サイバー・リベンジャー

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
サイバー・リベンジャー
0%
12%
68%
16%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

5代目ジェームズ・ボンドのピアース・ブロスナンと「ダイ・ハード ラスト・デイ」のジョン・ムーア監督がタッグを組み、サイバー攻撃から家族を守る父親の戦いを描いたサスペンススリラー。プライベートジェット事業で成功したマイクは、コンピューター制御された最先端の家=スマートホームで、愛する妻や娘と一緒に快適な暮らしを送っていた。ある日、大事なプロジェクトのプレゼン中に機械トラブルが発生し、IT部門の青年エドが解決したことで事なきを得る。これをきっかけにマイクはエドと親しくなるが、エドは次第に家族とのプライベートにまで干渉してくるようになり……。エド役に「美しい絵の崩壊」のジェームズ・フレッシュビル。新宿シネマカリテの特集企画「カリコレ2017/カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017」(17年7月15日~8月18日)上映作品。

2016年製作/95分/アイルランド・フランス・アメリカ合作
原題:I.T.
配給:ツイン

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • マッドボンバー
  • ヒッチハイク
  • インサイド
  • シアター・ナイトメア
  • キリング・グラウンド
  • 監禁 レディ・ベンジェンス
  • 招かれざる隣人
  • アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち
  • ロンドン・ロード ある殺人に関する証言
  • ロスト・フロア
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2016 I.T. PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

映画レビュー

1.5タイトルなし

ケイさん
2020年11月26日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ケイ

1.0どっちもどっち

odeonzaさん
2019年12月2日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

怖がらせたいのだろうが恐怖の張本人はどこにでもいそうなコンピュータ・オタクに過ぎないし無理やり変質者に見せようとしているだけ、こじらせるように扱ってこじれるだけのプロット、Uberまがいの予約システムが目玉と言うがどこに作らせたのだろう、大企業のIT部門の設定なのに正社員が無能すぎる、プレゼンソフトのフリーズさえ処理できず、「デフラグしてくれたお蔭で快適になった」にはあきれる。警察がIT犯罪のあてにならないのは分かる、ただホワイトハッカーとの知恵比べが見せ所なのにスリまがいやUSBの盗み出しとは情けない。ピアース・ブロスナンが出ていなければ典型的なB級映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
odeonza

3.0IT時代のプライバシー

everglazeさん
2019年7月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
everglaze

3.5評価と過信と勘違い。人間関係の境界線。

2018年12月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

知的

プライベートジェットビジネスを展開しようとするピアーズ・プロズナン扮する社長が、ある情報機器に精通している派遣男性と知り合い、会社や家族を破茶滅茶にされる話。
まぁ、簡単に言えば情報機器に疎い社長vs情報機器マニア(ハッカー)とのバトル。

普通の人間でも上の人間からある程度評価されると自分の過信にも繋がり、勘違い人間になりがちなので、こういうストーリーはあり得る話。(最近の建設会社経理担当者、金横領のミッキーマニアを思い出してしまった。)

派遣男性側も偽名でコソコソ実行するよりかは、ある程度表沙汰に出て実行している姿がありましたので、この世の中ではまだマシだしイライラせずに観れた。

マイナス点はもう少しこの映画観たかったな、と。後半短い。

昨今のインターネット事情と人間関係の境界線をうまく表現している作品でした。
最近観た「スマホを落としただけなのに」にも似た形の作品。(現実味はこちらが下。)

ここの総合評価も悪く、期待してない割には面白かったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
巫女雷男
すべての映画レビューを見る(全8件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る