劇場公開日 2017年7月29日

  • 予告編を見る

「創業者はマックとドナルド兄弟ではなかった。」ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ クララさんの映画レビュー(感想・評価)

3.6143
12%
65%
19%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

5.0創業者はマックとドナルド兄弟ではなかった。

クララさん
2020年5月24日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

泣ける

笑える

楽しい

マクドナルドはどのようにして誕生したのか?創業者レイ・クロックの手腕やその秘話を実話をもとにドラマ仕立てで映画化。

1954年、シェイクミキサーのセールスマン、レイ・クロックに8台もの注文が飛び込む。注文先はマックとディックのマクドナルド兄弟が経営するカリフォルニア州南部にあるバーガーショップ「マクドナルド」だった。合理的なサービス、コスト削減、高品質という、店のコンセプトに勝機を見出したクロックは兄弟を説得し、「マクドナルド」のフランチャイズ化を展開する。しかし、利益を追求するクロックと兄弟の関係は次第に悪化し、クロックと兄弟は全面対決へと発展してしまう。
利益追求のクロックVS高品質は譲れないマクドナルド兄弟。
ズル賢いクロックに負けるなマクドナルド兄弟!!!
悔しいが、クロックのビジネス手腕は認めざる終えない。
現在、世界各国にあるマクドナルドは安いセットメニューでバーガーの種類も豊富でサイドメニューもあり、シェイクも美味しいし、結果オーライなのかも。
私は食べたくなった派です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
クララ
「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」のレビューを書く 「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」のレビュー一覧へ(全143件)
「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」の作品トップへ