劇場公開日 2017年6月9日

  • 予告編を見る

パトリオット・デイのレビュー・感想・評価

3.8168
23%
59%
15%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全168件中、1~20件目を表示

4.0ピーター・バーグが無双状態。

村山章さん
2017年7月29日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

興奮

現実に起きたテロ事件の顛末を、圧倒的に面白い群像劇として描き出したピーター・バーグの腕力に感服。本作でJ・K・シモンズが見せるまさかの無双状態を、まんま演出家としてのピーター・バーグと重ねてしまうくらいだ。

ただ、バーグについては気になっていることがある。この映画の「ボストン市民の団結がテロに打ち勝った」というメッセージは、「俺たち市民は武装してでも立ち向かうぞ!」と拡大解釈をすることができるのだ。いわゆる自警団的な考え方だ。

近年のバーグは「アメリカの英雄」に強い執着を抱いていて、報復の連鎖を描いた傑作『キングダム』が半愛国的と批判されて「俺は愛国者なのに!」と逆噴射した結果のようにも思える。いずれにせよ最近のバーグの映画には、持ち前のエンタメ力と無双状態の演出力に加えて無邪気なタカ派思想が見え隠れする。本音を言えば『ランダウン』や『バトルシップ』の続編なんかをやって欲しい監督なのだが。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
村山章

4.0複数の視点で事件を立体的に浮かび上がらせる語り口の巧さ

2017年6月26日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

このところピーター・バーグは、アメリカ人の記憶に刻まれた象徴的な事件を圧倒的な熱量で語り継ぐことを自らに課しているかのようだ。いずれも現場の最前線に立つのはマーク・ウォルバーグであり、彼の生き様には等身大の人間が己の限界を超えて使命を全うしようとする姿が見て取れる。こと本作では、世界に衝撃を与えたテロ事件をいたずらにエンターテインメント寄りに描くこともなく、この惨劇の中で勇気を振り絞った市民一人一人をクローズアップ。そのバランス感覚や構成に関してバーグは非常に手堅く、作中に散りばめた人々がどこでどのように事件に関わっていくのか伏線を張りながらその糸を回収していく語り口も優れている。とはいえ、私が本作で最も惹きつけられたのは、謎の機関から派遣されてきた女性担当者による取り調べシーンだった。あの不気味さ。数分間、言葉を交わすだけの場面にあれほど緊張感を付与できるのもピーター・バーグならではのキャラ付けの巧さと言えるのだろう。

コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
牛津厚信

3.0映画は世相に応じて異なる意味を持つこともある。

2017年5月31日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

悲しい

怖い

42.195キロを駆け抜けてきたマラソンランナーの脚が、ゴール間近で何かの衝撃を受けて折れるように倒れるニュース映像の、何と不気味で静かだったことか!?そのボストンマラソン爆破テロ事件の全貌を映像で再現する上で、監督のピーター・バーグは本物のニュース映像と、現場に転がっていたであろう肉片を配置する等の演出を絡め、また、事件に関わった人々を俳優に演じさせることで、これを実録パニック群像劇として再構築。さらに、 ボストンがテロを克服できたのは市民間の愛だった、と言い切る。これぞまさしく"パトリオット(愛国者)・デイ"。しかし、そのバーグも今のアメリカが愛とは真逆の憎悪によって分断されようとは思ってもみなかったに違いない。映画は世相に応じて異なる意味を持つこともあるということを、改めて実感させる作品だ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
清藤秀人

4.0そこに愛はあるんかい?

2021年2月16日
iPhoneアプリから投稿

怖い

幸せ

この事件、覚えてます
ニュースじゃ爆発、テロ?、圧力鍋、くらいまでしか分からなく犯人のことなどあまり大きく取り上げられなかったのか
はたまた私が見逃しただけなのかはわかりませんが映画にまでなっていたとは知りませんでした
テロを起こす側にはそれなりの理屈や思想とかがあるでしょうがね、地震や台風とかの「天災」じゃないんだから被害者は気持ちのおさめようがないでしょ
たとえ犯人を殴ったり被害者と同じ目にあわせたって怒りは多少薄まるでしょうが悲しみはどうにも埋まらないでしょうね
大きな事件や災害には大勢の人々が団結して助け合い励まし合える、そこには明確な答え、犯人を捕まえるとか被災地の復興とかが見えるから頑張れるのだろうと思うのですが、今のコロナにはどうにも出口が分からない
予防はするにはするけど何を目標にすればいいのかどこまで耐えればいいのか皆目検討がつかない
そうなると人ってどうなるんでしょうね
団結心がより強くなるのかな?
捨て鉢になっちゃうのかな?
何も考えなくなるのでしょうかね?
人の為に何ができるかを深く考えることが大事なのでしょうね
そこに愛はあるんだろうな〜

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カルヴェロ1952ll

2.0観ている最中に確かこんな事件あったなと思い出した。 実話系の映画は...

切葉さん
2021年1月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

観ている最中に確かこんな事件あったなと思い出した。
実話系の映画はあまり面白くはないけど最後までは観られた。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
切葉

2.0タイトルなし

ケイさん
2020年11月26日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ケイ

4.0タイトルなし

2020年11月9日
iPhoneアプリから投稿

 ボストンマラソンの爆破テロ事件。この事件があったのは、ニュースでは知ってましたけど、詳細までは、分からなくて、勉強の為に鑑賞してみようと思いました。
事件発生からわずか100時間で容疑者逮捕には、当然驚愕。また逮捕に至るまでの逃走修羅場のシナリオに驚かさせられました。特に夜中の住宅街の中の犯人とポリスとの銃撃戦は、すさまじかったです。逆に事件の細部を知らずに鑑賞した方が、映画としては、十分に楽しめたのじゃないかと思います。でも映画タイトルのごとくアメリカNo.1的な所が目立ってちゃって、そこの点がいまいちでした。
 アメリカって、このようなノンフィクションの映画を作るの上手いよね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ジェット

4.0マークウォールバーグ

2020年11月3日
iPhoneアプリから投稿

いちいち表情が大げさなので苦手だなあと思い、敬遠してた映画。
面白いと評判もよいので見てみました。
見なかったことを後悔するくらい面白かったです。
実話なのでエンタメ性は薄いかな?と思いましたがうまく興味を引き立てられました。
実際の映像もあってより臨場感も増しました。
再現VTRのような淡々とした感じもありつつ本当に面白かった。
犯人は意外に早々と追い詰められてしまいます。
しかしケビンベーコンを見るたびにアメリカンなハンバーガーが食いたくなるんですよね。ベーコンだからか?
顔みるだけで食いたくなります。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まあ映画好

3.0テロ事件として悲しい

WALLEさん
2020年10月19日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

映画としての、というよりはテロ事件について分かりやすく飽きさせず教えてくれる、その脚本、作りは見事だった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
WALLE

3.5目を背けたくなるような惨劇… 想像を絶する出来事に立ち向かった愛国者達に敬意を(`_´)ゞ

2020年7月7日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

怖い

興奮

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 12 件)
たなかなかなか

4.5ー実話ー

2020年6月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

関係ない人達の命を奪われるのは本当に心苦しく悲しくなる。

警察官の記憶力が凄いし、何よりも事件を解決していくのが見入って面白かった。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
x_x1020yam

4.5実話

ゆいさん
2020年6月22日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

怖い

興奮

パトリオットデイ(愛国者の日)に起きた、記憶にも新しいボストンマラソンでの爆発テロ。
序盤から色んな人に焦点を当てていって、今後どういった形でこの人たちが絡むのか考えるのも楽しかったし、綺麗に絡ませていて上手いなぁと思った。
おかげでみんなに感情移入できた。
犯人たちの動きなど、かなり実話に基づいていたから監視カメラの映像がちょくちょく流され、ドキュメンタリーとしても見れそう。
あの住宅街での銃撃戦は本当に起きたのか?それだったらすごい。アクション?映画としての見応えもあった。
事故検証に必要なため放置された、亡くなった8際の男の子の遺体のそばにずっといた警官がめっちゃ印象に残っている。男の子が回収された時の敬礼も。
マーク・ウォールバーグと奥さんの関係も良かった。
マーク・ウォールバーグ&ピーターバーグお決まりの、エンディングで実在の人物を映すところも良かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ゆい

4.0ナマの映像に勝るものなし。

DEPO LABOさん
2020年6月2日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
DEPO LABO

4.5感動でしかない

rrr.さん
2020年2月26日
iPhoneアプリから投稿

僕はこのボストンマラソンテロについて全く知らなかった。この映画を見て世界中でどれだけ話題になったのか、どれだけ悲しい出来事だったのか知った。
被害を受けてもなお、強く生きようとしているのを見て涙が流れた。ほんとに犯人を捕まえてくれた警察、FBIの勇気ある行動にはすごい感動した。

''Boston Strong''や、''Let's go Boston''などといった市民たちの声援はとてつもない力になったのは間違いないだろう。この事件で被害にあった方にエールを送りたい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
rrr.

4.0飽きずに見れる

asaさん
2020年2月23日
PCから投稿

割とこういう映画多いけど、
やっぱりいいですね

いろんな人間描写も丁寧
落とし所もあるので緩急が効いて飽きずに見られました

爆弾あるのに、まだマラソンしてる人や
犯人のとんま具合が逆にリアルでした。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
asa

3.020002

2020年1月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

何の罪もない人々が被害を受ける理不尽さが、痛々しい。
犯人の動機は描かれないアメリカ的なストーリー。
なかなか弾が当たらない銃撃戦が、ある意味ではリアル。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
たかたかたか

4.0事件てこう解決されるのか

ずんさん
2020年1月5日
Androidアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ずん

4.52013年にボストンマラソンで起きたテロ事件の実話。 悲惨な事件が...

lanachamaさん
2019年12月29日
iPhoneアプリから投稿

2013年にボストンマラソンで起きたテロ事件の実話。
悲惨な事件がリアルに描かれている。
テロに立ち向かって、ボストン市民が一丸となって立ち向かう姿に感動して涙が出ました。
テロという悪立ち向かう事に勇気が出ます。
被害にあったひとや解決に携わった人も最後にコメントもあり。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
lanachama

3.5素晴らしかった。

2019年12月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

観るものない時はマークウォルバーグ出演作を
観とけばハズレはないだろう。
くらいで観てたら、素晴らしい映画でした。

ボストンマラソン爆破事件と言えば、
言うまでもなく最悪な事件だけどとても面白かった。

前半、主人公や観客、警察、犯人などの事件前の日常
を見せる事で、
事件がグッと身近な物になり、
それぞれバラバラの人生だったはずが、
事件が起こった事で、単に被害者、加害者、警察
なだけでなく巡り合って行く手法に鳥肌が立った。

最後の愛は壊せなかったみたいなマーク・ウォルバーグ
の台詞はやや唐突な気もしたけど、
確かにあの悲惨な事件から立ち上がる姿はたくさんの愛
で、負けなかった人たちの強さに感動しました。

まさかボストンマラソン爆破後にこんな映画みたいな
展開の後に捕まってたなんてし知らなくて、
僕にとっての映画の中の話って
実はアメリカ人にとったはリアルに感じてたりする
のかな、と度肝を抜かれました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
奥嶋ひろまさ

3.0ボストン爆破事件

kozoiさん
2019年12月14日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

怖い

知的

つい数年前の事件がこうして劇映画になるのはアメリカらしい。
マークウォールバーグとピーターバーグのバーグコンビの銃撃アクションはそこだけで見る価値がある。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
kozoi
「パトリオット・デイ」の作品トップへ