「ファンだからこそ言おう、(映画として)駄作であると」劇場版ポケットモンスター キミにきめた! みよしまことさんの映画レビュー(感想・評価)

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!

劇場公開日 2017年7月15日
全112件中、12件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ファンだからこそ言おう、(映画として)駄作であると

仕方ない、やりたいことは分かる。
でもそれはポケモンていうコンテンツだから許されることであって、言って仕舞えば手抜き

GOの裏でひっそり終わりを迎えた散歩もあるのです。

総集編としては構成ヤベェとか思うけど

ゲームが食物連鎖示唆するのに対してのアニメのギャグ作画からの冒頭作画なんかはインパクトヤベェとか思うけど

ただ今回の幻ポケモン映画では魅力伝えられないよね。
受け取り忘れたよこのやろ

個人的感想はアニメでリザードンの身体を温めるシーンとヒトカゲの身体を温めるシーン

あの重ね演出が自分のベストシーンだと気付かせてくれた。
そんな風に思い返しが出来るのがこの映画の良いところです。

みよしまこと
さん / 2017年10月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報