「真似できない物語」夜は短し歩けよ乙女 シマリス琥珀斎さんの映画レビュー(ネタバレ)

ホーム > 作品情報 > 映画「夜は短し歩けよ乙女」 > レビュー > シマリス琥珀斎さんのレビュー
メニュー

夜は短し歩けよ乙女

劇場公開日 2017年4月7日
全177件中、76件目を表示
  •  
映画レビューを書く

真似できない物語 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

来場者特典の冊子を頂きました。

現実には無理無謀なことが起きるのが映画の良いところ。
右も左もわからない人が現実に真似して倒れるのが映画の悪いところ。
お酒の飲みすぎは命取りになるので真似しないでよ。
出て来る登場人物は
現実にいたら珍しいだろうなという変わってる能力者ぞろい。
中身(過去や自分の物語)は有るが共通項が無いから
互いに中身にきづかない。
主なストーリーは、そんな他人の黒髪乙女に
少しだけ異性として気づいてもらえたハッピーエンド。

これから先、お互いの共通項を一緒に経験してゆきなさいな。

自分にはなにもない人が、どうしたらいいか、才能のばす、努力、運、

勇気をだす、優しく接する、

そんなの自分じゃわからない。
相手の直感で評価されればそれでいい、勘違い含め。
そんなことを思い付きました。感想おしまい

シマリス琥珀斎
さん / 2017年4月27日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  笑える 単純 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi