劇場公開日 2017年4月8日

  • 予告編を見る

午後8時の訪問者 : 関連ニュース

過激な宗教思想に染まる少年が教師の抹殺を企む…ダルデンヌ兄弟「その手に触れるまで」予告完成

過激な宗教思想に染まる少年が教師の抹殺を企む…ダルデンヌ兄弟「その手に触れるまで」予告完成

第72回カンヌ国際映画祭で監督賞に輝いた、ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督作「その手に触れるまで」の予告編とビジュアルがお披露目された。映像では、過激な宗教思想に染まった少年が、敵と見なした教師を抹殺しようと足に忍ばせていたナイフ... 続きを読む

2020年3月19日
ダルデンヌ兄弟のカンヌ監督賞受賞作、5月公開 過激な宗教思想に染まる少年を描く

ダルデンヌ兄弟のカンヌ監督賞受賞作、5月公開 過激な宗教思想に染まる少年を描く

第72回カンヌ国際映画祭で監督賞に輝いた、ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督作「ヤング・アーメッド(英題)」が「その手に触れるまで」の邦題で、5月22日に公開されることがわかった。普通の少年が宗教の過激な思想に染まっていくさまを、丹... 続きを読む

2020年1月22日
【パリ発コラム】#MeToo問題に揺れる仏映画界 新たな告発にポランスキーがコメント

【パリ発コラム】#MeToo問題に揺れる仏映画界 新たな告発にポランスキーがコメント

1年の瀬も迫るなか、フランス映画界が#MeToo問題に揺れている。「午後8時の訪問者」や「BPMビート・パー・ミニット」で知られる人気女優アデル・エネルが、18年前の映画デビュー作「クロエの棲む夢」のクリストフ・ルッジア監督から、当時ほぼ3... 続きを読む

2019年12月25日
鬼才オゾン監督がいざなう心理サスペンス 「2重螺旋の恋人」予告&ポスター公開

鬼才オゾン監督がいざなう心理サスペンス 「2重螺旋の恋人」予告&ポスター公開

フランスを代表する人気監督フランソワ・オゾンの最新作で、第70回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に正式出品された「2重螺旋の恋人」の予告編とポスターが、公開された。「スイミング・プール」「危険なプロット」などで知られるオゾン監督が、米国... 続きを読む

2018年5月31日
ホロコーストの加害者、被害者の孫世代が恋愛「ブルーム・オブ・イエスタディ」9月30日公開

ホロコーストの加害者、被害者の孫世代が恋愛「ブルーム・オブ・イエスタディ」9月30日公開

2016年の第29回東京国際映画祭で東京グランプリとWOWOW賞の2冠に輝いたドイツ・オーストリア合作映画「ブルーム・オブ・イエスタディ」が、9月30日から東京・Bunkamuraル・シネマほか全国で順次公開されることが決定した。あわせてポ... 続きを読む

2017年7月16日
ダルデンヌ兄弟、最新作「午後8時の訪問者」でヨーロッパの現実を表現

ダルデンヌ兄弟、最新作「午後8時の訪問者」でヨーロッパの現実を表現

2度のパルムドールを受賞しているカンヌ映画祭の常連、ベルギーのジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ兄弟の最新作「午後8時の訪問者」が4月8日から公開される。今作では、フランスの実力派若手女優アデル・エネルが演じる女医が主人公。一人の少女の... 続きを読む

2017年4月7日
ダルデンヌ兄弟が来日、ミステリータッチの最新作「午後8時の訪問者」を語る

ダルデンヌ兄弟が来日、ミステリータッチの最新作「午後8時の訪問者」を語る

最新作「午後8時の訪問者」の日本公開を控えるベルギーのジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ兄弟監督が来日、2月23日に都内で行われたティーチインイベントに参加した。「ロゼッタ」「ある子供」でパルムドールを受賞し、カンヌ国際映画祭の常連とし... 続きを読む

2017年2月24日
何気ない判断が招いた少女の死…ダルデンヌ兄弟監督のサスペンス、予告編&ポスター公開

何気ない判断が招いた少女の死…ダルデンヌ兄弟監督のサスペンス、予告編&ポスター公開

ベルギーの巨匠ジャン=ピエール・ダルデンヌ、リュック・ダルデンヌ兄弟が手がけるサスペンス「午後8時の訪問者」が、4月8日に公開される。このほど、自らの何気ない判断が招いた悲劇に苦悩する主人公を捉えた予告編と、ポスター画像がお披露目された。映... 続きを読む

2017年1月6日
「午後8時の訪問者」の作品トップへ