「悪くはないですが、深くはない」不能犯 井上薫さんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「不能犯」 > レビュー > 井上薫さんのレビュー
メニュー

不能犯

劇場公開日 2018年2月1日
全170件中、6件目を表示
  •  
映画レビューを書く

悪くはないですが、深くはない

漫画を見ずに、この映画を見ました。人間の脆さ、強さを伝えた作品です。伝えたいことを伝えるためのストーリーをいくつか並べた構成になっています。なので、それぞれのストーリーにあまりつながりがありません。ただ、こういう系統の話(人間の闇みたいなもの)は個人的に好きなので、結構楽しめました。松坂桃里の演技もよかったです

マスター
さん / 2018年12月29日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報