「愚かだね…今ひとつ」不能犯 bumeiさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「不能犯」 > レビュー > bumeiさんのレビュー
メニュー

不能犯

劇場公開日 2018年2月1日
全167件中、12件目を表示
  •  
映画レビューを書く

愚かだね…今ひとつ

コミックが原作だそうで、皆さんもレビューしているように『デス・ノート』と似ていまが、ストーリーとしては、悪くはなかったと思います。

元々レビューも低かったようですが、セットや脇役がかなりB級で、リアル感や緊迫感が伝わらなかった。ハリウッドで、もっとダーク感を前面に押し出し、サスペンス・ホラー的な演出すれば面白くなりそう。

ラストシーンも、もう少し壮絶な最期を期待していましたが、消化不良でした。

松坂桃李は、得体の知れない役をよく演じて、いろんな役をこなせるようになりましたね。沢尻エリカの役が中途半端で、どうも入り込めなかった。

2時間枠のドラマかな…。

bunmei21
さん / 2018年9月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi