「胃にやさしい」僕と世界の方程式 ぱんだまるさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「僕と世界の方程式」 > レビュー > ぱんだまるさんのレビュー
メニュー

僕と世界の方程式

劇場公開日 2017年1月28日
全26件中、16件目を表示
  •  
映画レビューを書く

胃にやさしい

「お腹は空いているけれど胃腸に負担をかけたくない……おかゆ食べよう」のおかゆのような映画であった。刺激はないけれど胃にやさしく、ある程度食べた気になる。
数学のことをがっつり中心に話が進んでいくのかと思いきや、あらまぁ青春のボーイミーツガール、家族愛を添えて。
ほっこり涙したい、という方にオススメ。

ぱんだまる
さん / 2017年3月8日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報