トイレの花子さん新章 花子VSヨースケ

劇場公開日:

トイレの花子さん新章 花子VSヨースケ

解説

アイドルグループ「夢みるアドレセンス」の志田友美が主演を務めるホラー映画。「トイレの花子さん」として知られる女子トイレに潜む女の子の霊・花子さんと、男子トイレに出没するという男の子の霊ヨースケくんが、イタズラによって呼び覚まされてしまい、両者が激突する様を描く。共演に「HKT48」の多田愛佳、元「アイドリング!!!」の横山ルリカ。除霊師見習いの雫音には、霊の感情に共感しすぎる部分があり、師匠の美代から、その点に注意するよう言われていた。そんなある日、ロックバンドメンバーのミカ、ジョーが、ある廃校へ肝試しにやってくるが、途中で友人の亜紀が命を落としてしまう。その現場へお祓いにやってきた雫音は、想像をはるかに超える闇の力をもった霊と対峙することになる。

2016年製作/90分/日本
配給:チャンスイン

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2016 劇場版「トイレの花子さん新章 花子VSヨースケ」製作委員会

映画レビュー

3.0イロモノ系と思いきや…

2022年6月22日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

特殊メイク、作品全体を通して流れるホラーとしての雰囲気、意外と悪くない出来でした。

あらすじとしては心霊スポットでいきがったDQNが悪霊ヨースケを怒らせてしまったのでお寺に駆け込み、その伝手で除霊師見習いの主人公と知り合う。
なんやかんやあって、2016年に故常盤経蔵氏によって提唱されたバケバケ理論(バケモンにはバケモンをぶつけんだよ理論)に基き花子さんとヨースケの対決と相成る。

注目すべきは勿論、クライマックスの花子さんとヨースケの直接対決。
除霊師の少女のスタンドの如く並び立ち、目配せまでする花子さん。この絵面、中々エモい。
花子さんを使役する除霊師シリーズとして続編出しても面白いでしょう。その内花子さんの元人間らしい部分も小出しにしつつキャラ売りできれば結構ウケるのでは?

題名の付け方が難しいけど上手でしたね。
トイレの花子さんのみを表に出していたら「伝統的な花子さん物」と勘違いした層がガッカリしたでしょうが、vsヨースケを加えることでイロモノ系として認知されつつ見所はあるという意外性が産まれました。
一方題名で視聴不要と切った人もいたでしょうし、プロデューサーは頭を悩ませたのでは無いかと。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
スネーク・オーガニックミント

3.0悪霊VS悪霊?

2022年3月8日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
kossy

3.0妖怪より怖い師匠!!

2018年7月31日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

萌える

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
*.꒰ঌ𝔸𝕟𝕘𝕖𝕝𝕠໒꒱.*
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「トイレの花子さん」シリーズ関連作品

他のユーザーは「トイレの花子さん新章 花子VSヨースケ」以外にこんな作品をCheck-inしています。