イイネ!イイネ!イイネ!

劇場公開日

  • 予告編を見る
イイネ!イイネ!イイネ!
イイネ!イイネ!イイネ!
0%
14%
58%
14%
14%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

2017年にバンド結成20周年を迎える「クレイジーケンバンド」が主演を務め、横浜を舞台に描く男たちの友情物語。横浜本牧で育った幼なじみのケン、トニー、ドブオ。進む道は異なりながらも、子どもの頃から「イイネ!」を合言葉に3人の男同士の友情は大人になっても続いていた。ずっと夢見ていた横浜スタジアムでのコンサートが決まった夜、横浜の街で怪しげな中国人たちに車で連れ去られそうになった女性を助けたケンは、彼女に一目ぼれしてしまう。久し振りに落ちた恋、病に倒れた母、組の内部抗争……3人の男たちがそれぞれの人生の岐路に立たされていた。主人公のケンを演じる横山剣をはじめ、クレイジーケンバンドのメンバー全員が本人役で出演するほか、マネージャーのトニー役に中野英雄、ヤクザのドブオ役に伊原剛志が出演。監督は「サブイボマスク」の門馬直人。

2016年製作/101分/PG12/日本
配給:KATSU-do

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)2017「イイネ!イイネ!イイネ!」製作委員会

映画レビュー

2.0残尿感あり

男爵さん
2017年7月7日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

悲しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
男爵

4.0思ったより良い❗

2017年6月28日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

CKBのファンは楽しめる。
思った以上に剣さんの演技が上手❗

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まっちくん

2.5"漢江ツイスト"の世界観を広げた、ファンムービー

Naguyさん
2017年6月28日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

クレイジーケンバンドによる、結成20周年記念のファンサービス映画。なので、ニュートラルな映画ファンには、特別なものはない。公開劇場も横浜地区+東名阪・福岡という感じ。

もちろん横浜が舞台で、ボーカルの横山剣が、本人ケン役で主演。バンドメンバーもそのまま本人役で、少しだけセリフもある。タイトルは、横山が歌の途中で入れる"イーネッ!!"という合いの手から取っている(Facebookより古い)。

門馬直人・監督と一雫ライオン・脚本というコンビは、ファンキー加藤主演の「サブイボマスク」(2016)と同じで、アーティストの経歴を取材して、そのカラーをストーリーに反映する手法も同様だ。他のアーティストにもシリーズ化するつもりか?

本作は、クレイジーケンバンドの楽曲"漢江ツイスト"の世界観を広げたような作品。横浜で出逢った韓国人女性を想う詩だ。本人役とはいえ、ドキュメンタリーではなくフィクションで、横浜本牧生まれのケン、トニー、ドブオという、幼馴染3人組の友情ストーリーでもある。

大人になったトニー(中野英雄)は、クレイジーケンバンドのマネージャーになり、ドブオ(伊原剛志)はヤクザになった。バンドの横浜スタジアムでのワンマンライブが決まった夜、謎の韓国人女性を救ったことから、事件に巻き込まれていく。

音楽本業のアーティストに、ヘタな演技をさせるよりも、本人役にしてしまえば、それほど破綻はしない。とはいえ横山剣は、歌やMCではデカイ声なのに、口ごもって聞こえづらいセリフ箇所がある。

中野英雄、伊原剛志の2人以外にも、金子賢がストーリーのキーマン的な存在。菜々緒も出ている。オープニングDJ役で山口智充(グッサン)、宮川大輔、AKB48を卒業したばかりの小嶋陽菜…と、友情出演的な意味合いもあるようで、まさにファミリー映画だ。

曲の歌詞が、自身の経験から生み出されているバンドなので、流れる曲とリンクして進むシーン(そこまでは分かる)は、おそらくファンには堪らないエピソードが詰まっている。

バンドの演奏シーンも出てくる(イーネッ!!)。話が実際の事実とハイブリッドなので、一瞬どこからフィクションなのか混乱したりもする。でも、まさか反社会組織と友だちというのはマズイよね(笑)。

一応、シネスコアスペクトで収録されていて、ルックも昭和映画的。プライベートビデオ以上、映画未満で、ファンサービスとして考えれば120点だろう。

(2017/6/24/TOHOシネマズ新宿/シネスコ)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Naguy
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る