ホステル3

解説

謎の拷問殺人組織に捕らえられた人々の恐怖を残虐シーン満載で描くホラーシリーズの第3作。結婚を目前に控えたスコットのため、ラスベガスへ独身最後のパーティに繰り出した男友達4人組。セクシーな2人の美女に誘われてプライベートパーティに参加するが、やがて仲間のひとりであるマイクの姿がないことに気づく。マイクの行方を探しはじめた彼らがたどり着いたのは、会員制の拷問殺人組織「エリート・ハンティング・クラブ」だった。出演は「タイタンズを忘れない」のキップ・パルデュー、テレビシリーズ「クライアント・リスト」のブライアン・ハリセイ。前作までのイーライ・ロス監督に代わり、「フロム・ダスク・ティル・ドーン2」のスコット・スピーゲル監督がメガホンをとった。

2011年製作/88分/アメリカ
原題:Hostel: Part III

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

2.0大人気シリーズの幻の3作目・・・

2024年6月20日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

単純

「ホステル3」に驚いた。 いや、内容じゃないですよ。
Netflixで見る作品を探していたら、有ったことにビックリでした。 1と2は、ホンッと大好きな作品です。特に1は、傑作だと思ってます。自分の中ではホラー映画ベスト10としてノミネートしている一本です。 その三作目なのに、存在すら知らなかったって・・・どういう事?
公開されなかったのかな? でも、一見、シリーズに見えて全く関係ないなんてのもあるから、そっちの意味でもドキドキでした。

で、いざ鑑賞に至ってみたら、あれ、なんか違うんじゃないか。自分が記憶している「ホステル」から漂う雰囲気が違う。よく言うテコ入れってヤツですかね。1、2とはガラリと様子を変える。起承転結の転ですか。それが良い方に向かっていればいいんだけど、ちょっとね・・・ 「ホステル」じゃなかったな。

作品的には、巻き込まれる被害者を主として描く今までの作品とは異なり、主催者側にも焦点を合わせたような作りになってるんじゃないかな。
オープニングは、すっかり騙されちゃいました。つかみとしては良かったんじゃないかな。
ただ、後半に進むにつれて違和感が・・・
あれ?なんか見たことあるような?

そうなんです。実は再見でした。見たことさえ、忘れてしまっていた一本です。
最後には、オチも思い出していたんで、全然面白味がない。
人に見せてまで行う殺人の割には、大したことやってないし、エロもグロも、期待したほどじゃなかった。
正に記憶から抹消したかった作品ってことかな。
とは言うものの、一般市民が人を殺めることに、ためらいがないのは良いのかね?そっちの方が恐怖を感じたんだけど。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
ratien

2.0客が殺人しない

2024年2月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
ゆかした

3.5これもよかったけど

2023年10月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

1や2ほどの刺激はなくて少し残念だったけれど、2と同様新しい土地でのお話なのでマンネリはなくて良かった。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
take

2.0変化はあまり・・・。

2020年12月15日
iPhoneアプリから投稿

1とあまり変わらない内容だったので1だけでいいかと思えました。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
しじみの短い感想文

「ホステル」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ホステル3」以外にこんな作品をCheck-inしています。