「能力があってもコミュニケーションは難しい」高台家の人々 紅森さんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

高台家の人々

劇場公開日 2016年6月4日
全105件中、20件目を表示
  •  
映画レビューを書く

能力があってもコミュニケーションは難しい

一度はテレパスという能力を体験してみたいと、超能力モノのマンガ・アニメ等を見て思った事がある。
けど、本作品を観たら考え方が変わり、憧れのままでいいと思いました。
何でもかんでも人の心が読めてしまうとよっぽどの、それこそ木絵さんみたいな人と出会わない限り、独りの世界に引きこもりそうで怖い。
でも猫や動物の心が読めたら…とは思ってしまった。

全体的に、半ばからゆるやかに展開されていきゆっくり楽しめました。
テレパスが木絵さんに発覚するまでのパートが特に好きです。

紅森
さん / 2017年2月27日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい 萌える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報