COMET コメット

劇場公開日

COMET コメット

解説

ある恋人たちの6年間にわたる会話の数々を「時間」と「空間」を巧みに利用し、ランダムに切り取りながら展開していくラブストーリー。彗星が降る夜、デルとキンバリーは恋に落ちた。2人が出会った公園、再開の列車、パリのホテル、あの夜から始まった2人の6年間がめまぐるしく描写されていく。そして、キンバリーのある告白が、デルに衝撃を与える。キンバリーに一目ぼれをするデルを演じるのは「そんな彼なら捨てちゃえば?」「ダイ・ハード4.0」のジャスティン・ロング。ヒロインのキンバリー役に「オペラ座の怪人」「サヨナラの代わりに」のエミー・ロッサム。監督はテレビドラマ「ミスター・ロボット」を手がけ、本作品が長編監督デビューとなるサム・エスメイル。

2014年製作/91分/アメリカ
原題:Comet
配給:キュリオスコープ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2014 COMET MOVIE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

映画レビュー

3.0映像美というよりは思考の方向性

Riddleさん
2015年12月20日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

映像美が謳われていたので観に行ったが、光の入り方が少々特殊に感じたくらいで、特にこれと言った特徴はなかったように思う。それよりも、男女の恋愛に対する思考の方向性や、言葉の選び方、果ての結末などのほうが興味深かった。現実味のある言葉や関係性を、幻想的に見せようとする映像や構成で詩的に見せているといった印象。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Riddle

1.5残念ながら…

2015年12月16日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

映像の美しさが期待したほどではなかった。
劇中でもセリフにあるが、愛ではなく執着、
そんな神経症カップルの感情論での争いばかり。
終わり方も???
脚本がひどくて途中で席を立とうか迷った。
映画は好みでいろいろわかれるだろうけども…
久々の駄作で残念だった。
ただ、エミー・ロッサムはメイクや髪型などで印象が変わり、
常にかわいかった。
彼女の美しさだけが救いだったような気がする…

コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
what is good film?

4.0断片的な記憶

2015年12月9日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

泣ける

難しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ほろほろ
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る