ONE PIECE FILM GOLD : 関連ニュース

メニュー

ONE PIECE FILM GOLD

劇場公開日 2016年7月23日

関連ニュース:ONE PIECE FILM GOLD

「ONE PIECE」劇場版最新作、原作者・尾田栄一郎によるデザインメモ満載の衣装設定画公開(2019年1月18日)

人気アニメ「ONE PIECE(ワンピース)」の劇場版最新作「ONE PIECE STAMPEDE」の衣装設定画が公開された。原作者の尾田栄一郎氏による直筆画稿で、モンキー・D・ルフィをはじめとした「麦わら海賊団」のメンバー9人が描かれており、主人公ルフィは巨人族の子ども用兜を背負っているなど... 続きを読む

米ニューヨーカー誌が選んだ、2018年のベスト映画リスト(2019年1月6日)

歴史ある米文芸誌ニューヨーカーが、2018年に公開された映画のなかからベスト作品40本を選出した。リストに挙がったのは、インディ界注目の女性監督ジョセフィン・デッカーが、オーディションで発掘した新人ヘレナ・ハワードを主役に起用した「Madeline's Madeline」(ミランダ・ジュライ共... 続きを読む

舞台「逆転裁判」最新作のメインビジュアル公開 深鴫ヨーコらオリジナルキャラも登場(2018年12月19日)

CAPCOMの人気ゲームシリーズ「逆転裁判」を舞台化する「逆転裁判 -逆転の GOLD MEDAL-」のメインビジュアルが公開された。加藤将演じる主人公の成歩堂龍一(なるほどうりゅういち)や、「乃木坂46」の中村麗乃が担当する綾里真宵(あやさとまよい)、小波津亜廉扮する御剣怜侍(みつるぎれいじ... 続きを読む

劇場版「ワンピース」3年ぶりの新作が19年8月9日公開 超特報&ビジュアル完成(2018年12月12日)

尾田栄一郎氏が原作の人気アニメ「ワンピース」の劇場版最新作のタイトルが「ONE PIECE STAMPEDE」に決定し、アニメ放送20周年記念作として、2019年8月9日に公開されることが分かった。あわせて、ティザービジュアルと超特報も披露された。19年にアニメ化20周年を迎える「ワンピース」... 続きを読む

劇団ひとりがナレーション、韓国版「ゴールデンスランバー」予告編公開(2018年10月23日)

人気作家・伊坂幸太郎氏による「2008年本屋大賞」受賞作を、カン・ドンウォン主演で映画化した韓国版「ゴールデンスランバー」の予告編を、映画.comが先行入手した。2010年に堺雅人主演で映画化された日本版に出演した劇団ひとりが、ナレーションを務めている。韓国版では、大統領候補暗殺事件の犯人にさ... 続きを読む

30年越しで逮捕された「黄金州の殺人鬼」がドキュメンタリー番組に(2018年5月6日)

先日30年越しで逮捕されたアメリカの連続殺人・強姦犯「ゴールデン・ステート・キラー(黄金州の殺人鬼)」を題材にしたノンフィクション書「I'll Be Gone in the Dark: One Woman's Obsessive Search for the Golden State Kill... 続きを読む

なもり×タカヒロのタッグが挑む女子高生スパイアクション「RELEASE THE SPYCE」制作決定(2018年2月21日)

テレビアニメ化もされた漫画「ゆるゆり」の原作者なもりと、「結城友奈は勇者である」に企画原案や脚本として携わったタカヒロがタッグを組む、オリジナルテレビアニメ「RELEASE THE SPYCE」の制作が決定した。同作は、人々を守る正義の私設情報機関「ツキカゲ」の新人スパイである源モモが、ソラサ... 続きを読む

ラシダ・ジョーンズ監督&ケリー・ワシントン製作で少女探偵のグラフィックノベルを映画化(2017年12月18日)

女優ラシダ・ジョーンズ(「セレステ∞ジェシー」)と女優ケリー・ワシントン(「スキャンダル 託された秘密」)がタッグを組み、グラフィックノベル「Goldie Vance(原題)」を映画化することがわかった。米ハリウッド・レポーターによれば、ジョーンズが監督・脚本を務め、ワシントンが自身の製作会社... 続きを読む

「牙狼」栗山航、気合いのタキシード姿で登場!「今日迎えられて本当に幸せ」(2017年10月30日)

人気特撮シリーズの劇場版最新作「牙狼 GARO 神ノ牙 KAMINOKIBA」が10月30日、第30回東京国際映画祭の特別招待作品としてワールドプレミア上映され、主演の栗山航をはじめ共演の池田純矢、青木玄徳、井上正大、メガホンをとった雨宮慶太監督が東京・六本木のEXシアターでの舞台挨拶に出席し... 続きを読む

朝井リョウ「何者」初舞台化決定!主演はジャニーズJr.阿部顕嵐「初めて外部舞台主演」(2017年9月12日)

「桐島、部活やめるってよ」などで知られる朝井リョウ氏による小説「何者」が初めて舞台化されることになり、阿部顕嵐(Love-tune/ジャニーズJr.)が主演を務めることがわかった。阿部は「初めての外部舞台の主演、そして『何者』の拓人役を演じると聞かされた時は、驚きと喜びが混じり合った複雑な気持... 続きを読む

156件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報