劇場公開日 2016年10月29日

  • 予告編を見る

「限られた余命の中での母の愛」湯を沸かすほどの熱い愛 niaさんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0限られた余命の中での母の愛

niaさん
2019年7月9日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

幸せ

登場人物みんなが精神的に寄る辺のない生活をしていて、それぞれ少しずつ自分自身にも当てはまる部分もあって、他人事ではいられなくなった。
母親の余命を削りながらの強引さも伴いながらの他者への関わりが、時にユーモアに転じたりしながら、真っ当な生き方へと人生を後押ししていく姿が印象に残った。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
nia
「湯を沸かすほどの熱い愛」のレビューを書く 「湯を沸かすほどの熱い愛」のレビュー一覧へ(全447件)
「湯を沸かすほどの熱い愛」の作品トップへ