「登場人物が面白い」オーバー・フェンス okanasouさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

オーバー・フェンス

劇場公開日 2016年9月17日
全92件中、3件目を表示
  •  
映画レビューを書く

登場人物が面白い

日常を切り取ったようなリアルな描写が多く、函館の雰囲気が伝わる作品だった。
役者も自然な演技で、特に勝間田役の人は味があり印象に残った。
強いて言えば、訓練学校で森が暴れるシーンは少し演技が無理やりに感じて気になった。

okanasou
さん / 2018年12月8日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報