オーバー・フェンス:Check-in作品 登録ユーザー一覧

メニュー

オーバー・フェンス

劇場公開日 2016年9月17日

この作品にCheck-inしたユーザー(5179人)

  • 高倉健治

    高倉健治 2016/11/20 塚口サンサン劇上 0 ポイント鑑賞 2018年1月19日 00:15

  • 微妙くん

    微妙くん2017年7月3日 14:06

  • てつ

    てつ 増設2 2017年6月19日 00:22

  • はな

    はな 2017.1.18 2017年1月18日 16:50

  • chicaric

    chicaric #100 一見誰よりも普通に見えるオダジョーが新鮮。 さらにスポーツや自転車もこいじゃうオダジョーはレア。 蒼井優の自然な演技も素敵。 フェンスの向こうまで観たくなる映画。 2016年9月30日 20:58

  • Sin

    Sin 184 2016年9月28日 02:01

  • mr

    mr 刑務所みたいな所だと思ったけど、実際それに近い危うさがあった。 聡の鳥の求愛のモノマネに対する白岩の反応 自転車と坂 そこら辺の変化はとても丁寧に描かれていた。 あんなに落ちてくるわけないだろと思ってしまった。 ラストは予定調和だけど爽快。 2016年9月25日 16:52

  • kazz

    kazz ★454 2016年9月24日 20:45

  • kazkinkh

    kazkinkh 蒼井優はふとした表情が可愛い❤ 2016年9月23日 09:02

  • レビューも書かない阿呆からのフォローは迷惑千万、好きこそモノのヘタレなれ

    レビューも書かない阿呆からのフォローは迷惑千万、好きこそモノのヘタレなれ 出来は良好ながら胸に迫るものがない、「函館三部作」に並べるのはハテナな一本。 山下監督のポップさが上手く出ており、作品としては本当に良かった。 オーバードーズが毎度不安定な蒼井優氏も、上手い役柄に納められ問題クリア。 2016年9月22日 17:30

  • 停午月

    停午月 普通とはなんだろうとか、いつでも人はやり直すことができることなど良い映画でした。 2016年9月22日 01:20

  • keeta

    keeta オダギリジョーの柔らかさ。ふんわりした会話感に初めて気持ち良さを覚えた。そこからの、蒼井優とケンカするとこで、お前に何がわかんだよ!が生きる、、、どこか人生に面白みを感じてない感がよかった。「いま何にも面白い事起こってないからね」のシーン 2016年9月21日 15:58

  • longdrive

    longdrive 日経保☆5 2016年9月20日 22:57

  • popliteus m

    popliteus m 日経 古賀5 Film Goes with Net 杉本穂高2016 8位 2016年9月20日 05:59

  • ウシダトモユキ

    ウシダトモユキ 2016/09/19鑑賞 センチュリーシネマ 2016年9月19日 20:34

  • ロハ

    ロハ 201706 2016年9月13日 07:06

  • どきゅ

    どきゅ2016年9月4日 14:23

  • 79Cutters

    79Cutters 2016/09/21 シネリーブル 2016年9月4日 00:42

  • 酩酊石打刑

    酩酊石打刑 「海炭市叙景」「そこのみにて光輝く」どちらも原作・映画ともにおもしろかったし、山下監督なので期待が膨らむ。 2016年5月4日 10:34

  • SpO*

    SpO* なんだかんだと理由をつけて避けていた一本。。。直感は大切にしようと思う 2016年4月20日 01:35

5179件中、1~20件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi
採用情報