劇場公開日 2016年1月9日

  • 予告編を見る

知らない、ふたりのレビュー・感想・評価

3.411
14%
53%
26%
2%
5%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全11件を表示

4.0恋はぐるぐる巻き

2020年5月1日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

靴の修理屋につとめる主人公(青柳文子)は職人のレオンが好き、レオンは一瞬介抱したソナが好き、ソナの彼氏ジウは日本語学校の先生(木南晴夏)が好き、先生は同棲中の車椅子の彼氏と婚約中だが・・・。
そしてレオンとソナの友達サンスは主人公が好きだった。
今泉力哉監督お得意の恋のぐるぐる巻きは楽しい。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

2.5知らないふたりってのが強調されてはいたけど……

2020年3月28日
iPhoneアプリから投稿

パッとしないアンニュイな映画、今泉さん得意なのかな…?
映像は綺麗なのにストーリーがつまらなくて見てて飽きる……ユーネクストで見てみたけど、2回に分けて、それでもキツくてもう後半飛ばしちゃった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
コワルスキー

4.0ズルくてかわいい人々

2020年3月4日
スマートフォンから投稿

笑える

楽しい

知的

例えば女の子が2人いて、男はそれぞれのことを7:3の割合で好き。それがある瞬間には4:6に入れ替わったりする事もあったり、自分の事を好きって言ってくれたからっていう理由だけでなんか好きになってしまったり、その感情は本人すら半分気付かないようなものだったり。そのような、大きな物語においては無いものと見做されがちな人間の「気分」をどう面白く映画にするかというテーマのもと、計算され尽くした作品だと思う。

このような、ポップではあれオルタナティブな形のエンタテイメントは観客には勿論、製作側にも認められにくいだろう昨今において、韓国からの役者陣を迎える形で、日本側は無名な俳優を起用して豊かな現場を築いたのだろうと想像する。ワンカット毎に映画的な悦びが満ちた傑作だと思う。

人間は不確かであるが故に美しい。愛って重いものだけが愛じゃないよねというテーマのもとに、日常的なようで少し非日常な瞬間を積み重ねていく。女優たちがとにかく美しくて、みんな変わっていて観ていて本当に飽きない、何回も見返せる作品。

ラストはちょっと韓流アイドル映画になりすぎてるなとは思ったけど。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ニックル

0.5男優に外人男を起用している気持ち悪い恋愛映画

gmgn1212さん
2018年6月26日
スマートフォンから投稿

男優に外人男を起用している気持ち悪い恋愛映画
女優は日本人女にも関わらず
日本人女に執着して欲情してる外人男は気持ち悪いという事がよくわかる映画
外人男と付き合うとか障害者と付き合うよりも罰ゲーム

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
gmgn1212

3.0シンプルでいい。

ことねさん
2016年9月26日
iPhoneアプリから投稿

最初ずっと猫背で歩くレオンがスッと背筋を伸ばして歩くシーンがお気に入り。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ことね

3.57人の優しい人々

竿戸さん
2016年1月29日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

もしくはハリネズミのジレンマ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
竿戸

3.5美しい・・・・?

2016年1月26日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

登場人物、男性が美しい・・・・?
恋バナ告白合戦。
映像は案外よくできていて、役者はシンプル。
気が気じゃなくて、ある意味興味深い映画でした。
さて、これからが知りたい!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
シネパラ

4.5知らないふたり

みんきさん
2016年1月26日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

幸せ

すごくおもしろかったです。音が少ないのにすごく伝わります。アイドルの方がでてますが、全く関係なく楽しめます。
ただレオンの美しさがまた映画をより深くしているように思われます。監督の感性素晴らしいですね。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
みんき

1.0ま、ありえないわな

masashiさん
2016年1月20日
PCから投稿

女性の役者が下手すぎ。男性の2名の顔雰囲気が似すぎていて、見分けがつかない。ま、作り話もいいとこというストーリー。日本映画の悪い典型的な見本映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
masashi

3.0前半<後半

Noriさん
2016年1月16日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

私自身が眠かったためか、映画の構図が分かるまでに時間がかかった。
それゆえ、前半はあまり乗れず。
作品のつくりを吞み込めた中盤から後半にかけて、テンポも良かったと思うし、楽しんで観ることができました。

作品を理解する上で、日付がひとつのキーだと思うんだけど、印象に残らない字幕の入れ方なような気がしました。なんか工夫が欲しいな。
あとは、同じ構図の他作品(「エレファ○○」や「桐○〜」)と比較される道を敢えて選んだのが良かったのか、と思わないではない。

個人的にはサッドティーより好きです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Nori

4.5好きってなんだろー!

Scottさん
2016年1月13日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

知的

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Scott
「知らない、ふたり」の作品トップへ