劇場公開日 2015年4月25日

  • 予告編を見る

「原作を損なわない空気感」白河夜船 Manwithoutatanさんの映画レビュー(感想・評価)

2.625
4%
16%
45%
30%
5%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

5.0原作を損なわない空気感

2015年6月27日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

知的

幸せ

おそらく、先に原作を読んでからの方がいいのではないかと思います。そして理屈が欲しくて、雰囲気を感じ取れない方にはおすすめしません。原作がとても好きだったので、見る前は期待と、もしがっかりしたらという不安が半々。ところが主人公2人がとてもいい。失礼ながら井浦新がこんなにいい役者さんだとは知らなかった。安藤サクラも愛のむきだしの印象が強すぎて、え、あの人がこの役?と・・・杞憂でした。何気ない手の動きや視線で、本当に恋をしている2人のように錯覚させられてしまう。ベッドシーンしかり、ただ二人で夜歩くシーンしかり。ところで印象のところに、なぜ「美しい」がないのかな?あればそれが一番しっくりくる印象です。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Manwithoutatan
「白河夜船」のレビューを書く 「白河夜船」のレビュー一覧へ(全25件)
「白河夜船」の作品トップへ