劇場公開日 2019年7月12日

「このシリーズも時流に合わせて“成長”したということか」トイ・ストーリー4 AuVisさんの映画レビュー(感想・評価)

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0このシリーズも時流に合わせて“成長”したということか

AuVisさん
2019年7月13日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

笑える

楽しい

ピクサーアニメは元来個性や多様性の尊重が基本で、ヒロインが活躍する作品も多かった。それでも、ウッディが不変の主人公でバズとの友情が大きな要素を占めてきたシリーズの第4作で、女性キャラのボー・ピープをここまで冒険の実質的なリーダーとして前面に押し出してきたのには、やはりシリーズ生みの親=ジョン・ラセターがセクハラ問題でディズニーを退職した影響があったからではないか。ピクサーとして改めて、女性だからといって不当な扱いを受けることはない、自立して男性以上に活躍できるとアピールし、悪いイメージを払拭したかったはず。

子供の成長を踏まえたおもちゃと子供の関係性という観点で、第3作は完璧なエンディングだった。だがさらに続編を作るため、「おもちゃにとっての幸福」という根本的な約束事の見直しを決断。思い切った挑戦ではあるが、シリーズの精神がポリコレで理論武装した意識高い大人になったようで寂しくもある。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 62 件)
AuVis
カンタベリーさんのコメント
2019年7月20日

ラビットとダッキーのダメっプリがいい。
ホラーオタクコンビ。

カンタベリー
「トイ・ストーリー4」のレビューを書く 「トイ・ストーリー4」のレビュー一覧へ(全526件)
「トイ・ストーリー4」の作品トップへ