「ゲスい商売」ナイトクローラー okaoka0820さんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

ナイトクローラー

劇場公開日 2015年8月22日
全208件中、46件目を表示
  •  
映画レビューを書く

ゲスい商売

サイコ野郎を題材にした作品なわけですが、最低な人間を最低として表現しきったという点において、非常に完成度が高いと思います。
そこは徹底している感じで、演技にもブレがないところなど、演者、監督ともども方向性は明確だったのでしょう。
では、魅力的な作品かというと、決してそうではない。やっぱりゲスい商売を描いたら、ゲスい映画にしかならないことに気づかされます。
過去、狂気を描いた素晴らしい映画の主人公はどこか魅力的に描かれています。たぶん、この映画、制作側もこの主人公を最低な人間(職業)としてしか捉えていないんでしょう。ラストってジョークでしょうか。

okaoka0820
さん / 2016年10月20日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報