劇場公開日 2015年4月17日

  • 予告編を見る

「ポール・ウォーカーがいないと寂しい私」ワイルド・スピード SKY MISSION 巫女雷男さんの映画レビュー(感想・評価)

4.2377
52%
36%
10%
1%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.5ポール・ウォーカーがいないと寂しい私

2019年1月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

単純

興奮

観ているのに何故かレビューしてなかった作品をチョイス。
ドミニク達に前作悪役オーウェンの兄デッカードが敵討ちに来て、民間会社軍事組織を交えて三つ巴のド派手な戦いをする話。最低前作を観ていなければ、少し話の流れは分かりづらい。

この作品のシリーズはチョクチョク観ていて作品によっては好き嫌いが激しい私。東京が舞台にもなった外伝的「TOKYO DRIFT」は苦い思い出w

シリーズが進むに連れ、仲間も増え、車を使った題材としてはかなり変わって来てしまったシリーズではあるが、私的にはこの作品が1番好きかなぁとは思う。

空から車が降ってくるなんて、ありえねぇ事をしてますが、以前の映画「特攻野郎Aチーム」では戦車が降ってくる訳だし、この後作品の「ICE BREAK」の氷上走行の方がありえね〜と思ってます。

この作品にてポール・ウォーカーの見納めとなってます。やはり彼がいないとつまらない。
彼が居てこそのワイルド・スピードだと思ってますから。
また、この作品までがギリ車としての面白さがあるかな。

今後はド派手な車以外のアクション、VFXよりも車重視で頑張っては貰いたいな。(ド派手アクション金儲け主義にシリーズが向かっている為)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 11 件)
巫女雷男
「ワイルド・スピード SKY MISSION」のレビューを書く 「ワイルド・スピード SKY MISSION」のレビュー一覧へ(全377件)
「ワイルド・スピード SKY MISSION」の作品トップへ