劇場版 稲川怪談 かたりべ
ホーム > 作品情報 > 映画「劇場版 稲川怪談 かたりべ」
メニュー

劇場版 稲川怪談 かたりべ

劇場公開日

解説

タレントとして活躍する一方、怪談の語り部として広く知られる稲川淳二が、ある撮影現場で体験した恐怖の一部始終を収めた作品。2013年4月末、稲川はパチンコ用映像の撮影現場を訪れる。そのパチンコ台では、稲川が語る怪談の再現ドラマが数本流されるという。しかし、そのうちの1本を撮影していると、ありえない怪奇現象が起こり、恐ろしい何者かが次々とスタッフや出演者を襲う。ぴあフィルムフェスティバルやゆうばり国際ファンタスティック映画祭で受賞した「大拳銃」や、異色の夫婦愛を描いた不条理ドラマ「へんげ」で頭角を現す気鋭・大畑創が監督。清水崇がプロデュースを担当。稲川のほか、アイドルグループ「妄想キャリブレーション」が出演。

スタッフ

監督
プロデューサー
清水崇
松橋祥司
制作プロデューサー
後藤剛
撮影
ふじもと光明
照明
榊原亮太
録音
稲見勝

作品データ

製作年 2014年
製作国 日本
配給 ローソンHMVエンタテインメント、松竹メディア事業部
上映時間 79分
映倫区分 G
備考 ODS
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.3 2.3 (全2件)
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

他のユーザーは「劇場版 稲川怪談 かたりべ」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi