劇場公開日 2015年3月13日

  • 予告編を見る

「暗号と戦争」イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密 たこたろうさんの映画レビュー(感想・評価)

3.9377
29%
57%
13%
1%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0暗号と戦争

2018年5月25日
iPhoneアプリから投稿

コンピュータの原型となった、マシーンと暗号読解。日本だったら、読解した後、すぐに戦艦を沈めて満足ってなりそう。そこを、踏み止まって、血を流して、コントロールできた方が勝ち。何のために戦うか。戦争に勝つことが大事。船を沈めることよりも。ただ、結局は、人で、人がどう扱えるかってこと。本人は、41歳で自殺。零戦を設計した堀越二郎は80歳以上生きた。比較できないか。。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たこたろう
「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のレビューを書く 「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」のレビュー一覧へ(全377件)
「イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密」の作品トップへ