劇場公開日 2014年6月7日

  • 予告編を見る

ニード・フォー・スピードのレビュー・感想・評価

3.441
14%
49%
29%
5%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全41件中、1~20件目を表示

4.0カーアクションは素晴らしかったです。

刺繍屋さん
2020年4月8日
iPhoneアプリから投稿

説明不足な感じも有りますし、ツッコミたくなる箇所も多々ありましたが、それでも個人的には結構楽しめました。

レプリカとは言え精巧に造られたシェルビーマスタングGT500をはじめ、ランボルギーニ・セスト・エレメント、サリーンS7、マクラーレンP1、ブガッティ・ヴェイロン、GTAスパーノ、そして最高速440キロとも言われているスウェーデンのケーニグセグ・アゲーラR 、これだけのスーパースポーツカーが疾走し、クラッシュして宙を舞うのですから、いくら車よりバイク好きの刺繍屋でも、それだけでテンションがそれだけでテンションが上がっちゃいますね!щ(゜▽゜щ)

ストーリーと言えば、これも王道的な展開ですが、単純明快でありながら、きっちり熱くなれるようになっていますので、ストーリーに気を取られる事無く、CG に頼らないカーアクションを満喫出来るような作りになっていました。

キャストもワイルドスピードに比べると地味ですが、主演のアーロン・ポールは嫌味にならない程度に格好良いですし、ヒロイン役のイモージェシ・プーツも魅力的な女性でしたよね。

ドライブインシアターではカーチェイスシーンでも名高いスティーブ・マックィーンのブリッドが映されていたり演出も小粋でしたね。

スタント出身の監督さんだけあってカーアクションの醍醐味をよく理解されており、カーアクションはセンスのある迫力に満ちていましたし、作品全体としてもそうみたいですが、特に監督のお父上であり有名なスタントマンでもあるフレッド・ワウが“ウイニング・シーズン/勝利の季節”でスタントしたジャンプシーンへのオマージュとして撮られたシェルビーマスタングがCG ではなく空を駆けるシーンは正に圧巻でした!

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 3 件)
刺繍屋

4.0【仰け反るほどの、スーパーカーの臨場感あふれるカーチェイス。V8エンジンの轟音がタマリマセン!】

NOBUさん
2020年1月3日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

怖い

興奮

 ストーリーはシンプル。

 役者はアーロン・ポール&ドミニク・クーパー
 をメインに、

 ラミ・マレック、ダコタ・ジョンソンなどが出演している。

 が、今作はスーパーカー同士の凄まじいスピード感溢れるカーチェイスを出来るだけ、大画面で楽しみたい。

 かなり、スカッとします。

<2014年6月18日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
NOBU

2.0退屈なスピード

近大さん
2017年11月21日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

人気ゲームが原作とは言え、昨今カー・アクション映画を作るとどうしてもあの作品と比べてしまう。
大陸横断や危険なレースゲームなど差別化を図り、勿論見せ場のカー・アクションも迫力はあるのだが…
どうも話が面白くない。話がまるで頭に入って来なかった。これで130分は長いよ…。
ヒロインはいいが、登場人物は皆魅力薄。強いて言うなら、レース主催者のマイケル・キートンの快演ぐらいかな…。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
近大

5.0クルマ好きのためにあり

MASERATIさん
2017年8月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD、映画館

ほとんど全編に渡って車が登場する。ストーリーは何も考えていなくとも先が読めてしまうような簡単なものだったが、とにかく車を眺めれば良い映画なのではないか。ストーリーもレース以外でも必ず車が活躍するようになっており、車が主人公レベルと言っても過言ではないはずだ。実際ゲームが原作ということでそれは必然的だと思うが。
よって、車マニアにしか伝わらないという大きな難点がある作品だ。私はとにかく車の活躍を目に焼き付けているタイプの人間なので、その点は楽しめた方である。クラッシュや猛スピードのシーンで使う車は偽物だとは言え、CG無しのカーチェイスやアクションはため息が漏れるほど素晴らしい。レースになると、前方の車の動きに対して後ろの車の挙動などかなり細かな部分で興奮した。また、登場車種がランボルギーニやフェラーリといった有名どころでは無く、マニアックなメーカーの車が登場するのにはゲーム同様興奮。個人的には主人公が訳あって最後のレースで使う「ケーニグセグ アゲーラR」が好きなので、その活躍の場では大いに興奮した。その他にも「ブガッティ ヴェイロン」「マクラーレン P1」 「サリーン S7」「GTAスパーノ」など 夢の車が勢揃いだ。主人公のライバルの人物が乗る、「ランボルギーニ セスト・エレメント」はやはり芸術品レベルだ。それらスーパーカーを見事なカメラワークで撮影している。疾走感もとてつもなく強くスタイリッシュに描かれており、本当に車が大好きならば夢の時間だろう。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
MASERATI

3.0意外といい!

せいやさん
2016年7月10日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

あまり期待してなかったけど、アクションとチェイスは見応えがあって面白かった!

あと、ヒロインのジュリアが可愛かった!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
せいや

4.0予想以上

2015年12月5日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

期待してない分、面白かった。高級車のエンジン音もバッチリ、ゲームらしい映画

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
よしよし

3.5北米、爆走横断

2015年9月13日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

単純

興奮

思いのほか楽しめました。
レースに出場するため北米を爆走横断、レースも見ごたえありました。スーパーカーで公道レースって、とんでもないです。

トビーの漢気がいい。もうちょっと華のある俳優さんでも良かったかな、チームのメンバー達もずいぶんご陽気な感じだし。
ヒロイン役のイモージェン・プーツが可愛くて良かったです。マイケル・キートンは抜群の存在感でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
グッドラック

4.5割りとキレイな車映画

2015年9月12日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

興奮

ただただ車を走らせることにおいては忠実に描いていると思います。
レーシングライン、前走車の挙動を見ての後続車の対応、純粋な加速感、スピード感等々、地味な部分ですが感心しました。
個人的には、派手なスタントは正直いらないかもとも思います。

派手なドリフトや、ただのストレートで抜きつ抜かれつするのに違和感感じる人にはいいかも。

ストーリーと展開は割りきっても、個人的にはよく世に出してくれた映画だと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
琴線細い

2.5車好きには

たじーさん
2015年7月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

確かに車はかっこ良いがストーリーが読めてしまう分飽きがくるのも否めない

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たじー

2.5豪華な車

2015年6月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

初期『ワイルド・スピード』を感じさせる純粋なレースシーンはCGなしでも迫力があった。反面、ドラマ部分になると途端に眠くなり、寝落ちして結果エンディングまで3日かかってしまった。これは自分の体調もあっただろうが、ドラマ部分が単調に感じたのが原因かなと。60点。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
naokishimada

3.5スーパーカーの祭典

S.Iさん
2015年3月10日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

どうしてもこの手の映画は、ワイルド・スピードと比べてしまいがち。笑 アクションシーンは1つもないけど、ワイルド・スピードに負けず劣らず超高級なスーパーカーがけっこう出てくるけどその分、数は多くはない。笑 この映画の一番の見応えであるべきレースシーンもそこまで迫力があるわけでもない。車にお金をかけすぎたせいなのか…。でも、車好きの人にはオススメ!!マスタングがちょーカッコいい!!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
S.I

5.0車好きにはたまらない1作

2015年3月6日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

興奮

カーアクション映画と言えば「ワイルド・スピード」
でしょう。今年最新作の公開も控えている大作です。
そんな中、誕生した本作はゲームが原作のかなり純粋過ぎる作品です。
「ワイルド・スピード」はシリーズ初期はカーレースを徹底的に突き詰めた作品で、ストーリーもそれに合ったものでした。しかし、4作目から段々と話が大きく膨らみ、カーアクションという枠組みを越えたのではないかという成長っぷりを魅せてくれました。

本作はそんな初期の「ワイルド・スピード」を思い出させてくれる作調で、懐かしくも、新しくもあります。レースシーンは臨場感やスピード感が味わえて素晴らしいです。カメラワークもバッチリです。
車を一台一台格好良く撮っています。
また、なんといっても車に興奮興奮!

車だけなら今までのカーアクション映画で一番ではないでしょうか。

少し車の紹介をすると…

ランボルギーニ セスト・エレメント
出ましたランボルギーニ。この車は「ガヤルド」をベースに作られたもので、ボディーにカーボンファイバーを使用し、徹底的に軽量化された一台。
重量は999㎏!世界に数台しかない三億円の夢の車。

ケーニグセグ アゲーラR
スウェーデンのスーパーカー。主人公の乗っている赤い車です。本編には3台登場し、1台はぶっ壊れます。
最高速度は440㎞/h。「車」と言うものの中で1番 速い車です。

ブガッティ ヴェイロン
最後のレースに登場したブラック/オレンジカラーの車。フォルクスワーゲンからできた車で、16気筒のハイパワーエンジンからは400㎞/h超えのスピードがでます。値段は2億円と少し。
ちなみに、ビートたけしさんはこの車を購入したそうです…

シェルビー・マスタング GT-500
本編でも伝説的な存在と語られる、キャロル・シェルビーによってチューンアップされたマスタング。
登場する車の中では最も手に入れやすい。
本作ではかなり活躍する1台。

マクラーレン P1
最近なにかと人気者な車。
そこまで活躍する車ではないが、未来感溢れるデザインはなかなか印象強い1台。事故ってひっくり返りますが。

GTA スパーノ
スペインのスーパーカーで、限定99台で生産された車。登場車のカラーはイエロー。
日本では馴染みのない車です。もちろん格好いいです。フロントガラス付近にパトカー(ダッジ・チャレンジャー)が突っ込んで大破。

サリーン S7
アメリカのハンドメイド車。スティーブ・サリーンの会社から産み出された1台。登場車のカラーはシルバーです。最後のレースで1番 始めに事故る車です。
2007年公開の「レッドライン」と言う映画にも登場します。

グラン・トリノ (1969)
冒頭のレースで主人公が乗っていた車です。活躍はここだけですが、クラシック・カー好きにはたまらない1台でしょう。
このレースではポルシェ911等も走ってます。

メルセデス・ベンツ SLR マクラーレン
派手なアクションはありませんが、一応紹介します。
流線型フォルムが美しい1台。

ちょろっと映った車でも、
ランボルギーニ ガヤルド(おそらくバレンティーノ・バルボーニ)
等々の高級車が出てきます。
それをCG無しでぶっ壊す当たり、流石です。
長くなりました…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
カピバラ

3.5シンプルに楽しめる(*^^*)

RYOさん
2014年12月13日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

単純

興奮

CG無しのカーアクションはやはり凄い。

観ていて凄く圧倒される迫力だった。

ストーリーにはそこまでひねりが無いが、ラストの因縁の対決は見ものだ。

とても面白い映画だった(´∀`)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
RYO

4.5面白い‼︎

2014年11月16日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

ワイルド・スピードシリーズくらい面白い‼︎
高級車の爆走、エンジン音が凄くかっこよく最高に興奮できる。
バッタジャンプのスタントは大変な仕事だけど、見事にやってのけ、この作品を盛り上げていた。
カメラマンも上手く撮っていた。
キャストのキャラが個性豊で楽しめる。
カーアクションの一級エンターテイメント映画。また観たい‼︎

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
tatsu tatsu

2.5ワイルドスピードかな?

2014年9月1日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

興奮

ワイルドスピードと比べてしまうと
レースシーンのスピード感やアクションに関して
少し見劣りしてしまう気がする。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ようくん

4.0(雑なつっこみ)

ちまさん
2014年8月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

興奮

こういう映画で細かいことは気にしちゃダメなんだけど(ワイルドスピードで、2台の車で重い金庫を引きずって走るなんて、何馬力あるんだよ!とか)
威信をかけて、やれ何馬力だやれ最高速度が何キロだって車を作ったのに、そのホイールかっこいいけど重たくない?それ軽量化しないんだ、ってちょっとつっこんだ。

けどそんな細かいことはさて置いて、面白いなぁって観れた映画でした。最初の導入はイマイチだったけど、どんどん引き込まれて(途中で少しだれて)ラストはどうなるの?って気になりながら最後まで観れました。
細かい感想は忘れかけてるので、きっとまたDVDを観ると思います。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ちま

3.5びっくり仰天

もんさん
2014年8月6日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もん

4.0役者がどうこう言ってる人

ぴでさん
2014年6月28日
iPhoneアプリから投稿

楽しい

幸せ

あのジェシー・ピンクマンことアーロン・ポールの演技、キャラクターも素晴らしかったじゃないの!この類の映画に深みや意外性みたいなのを求めるのはどうかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぴで

3.5時間短縮も必要。

ハチコさん
2014年6月25日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

怖い

単純

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 3 件)
ハチコ

3.5ニードフォースピード

キッドさん
2014年6月22日
Androidアプリから投稿

楽しい

興奮

走りの映画と言うよりも、リアルなバトル凄い。
走りの映画で、CGを多用しないこの映画は、車の走りがみたい人にはたまらない映画だな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
キッド
「ニード・フォー・スピード」の作品トップへ