劇場公開日 2017年3月24日

  • 予告編を見る

パッセンジャーのレビュー・感想・評価

3.5352
12%
59%
25%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全352件中、1~20件目を表示

4.0美男美女でなければ、この状況はホラー

AuVisさん
2017年3月23日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

楽しい

怖い

興奮

だって宇宙船の中で目覚めたのがたった2人ですよ。キモい中年男と美少女とか、鬼ババアみたいな女と紅顔の美少年とかの組み合わせだったら、ロマンチックどころか怖い話になってしまうよね。

ともあれ、単純なロマンチックサスペンスではないことだけは確か。クリス・プラットは陽気なナイスガイの役が多いが、今回は陰のある役。これもなかなか悪くない。ジェニファー・ローレンスも上品な魅力があっていいけど、この女優さんはもっと泥臭い役の方が演技力を活かせる気がする。

それでも、メインの2人に、アンドロイド役のマイケル・シーン、ちょこっと出てくるローレンス・フィッシュバーンだけで、ほぼ全編の緊張感を持続させる演技と演出はさすが。宇宙船内のセットもよくできていて、お金かけたんだろうなあという印象を受けた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 24 件)
AuVis

4.0シチュエーションが好きです!

2019年12月2日
スマートフォンから投稿

興奮

こういう内容の映画が制作されるという情報を知ってからずっと楽しみにしていました! 主演も好きな2人で良かった(笑) アヴァロン号という名前もデザインも好きです!「早く目覚めてしまったため、船内で生涯を終える」というのは自分が当事者だったらパニックで何もできないかも・・・意気地無しなんで(笑) やっぱり誰かを目覚めさせたくなりますよね・・・ただその人も船内で生涯を終えてしまうので、事故で目覚めたことにしちゃいますよね・・・。 ラストで乗組員達が目覚めた時に2人の子供が生きていたらもっと良かったかも(^-^)

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
映画は生き甲斐

4.0うわ、最悪~!

はるのさん
2019年11月29日
スマートフォンから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はるの

4.5【別天地を求めて宇宙船に120年の冬眠状態で乗り込んだ乗客5000人の中で”何故か”90年早く目覚めてしまった男女二人の物語】

NOBUさん
2019年11月28日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

知的

幸せ

 かなり、ネタバレに近いタイトルにしたが、これは序章。

 有ることが原因で予定よりも、早く冬眠状態から目覚めたジム(クリス・ブラット)とオーロラ(ジェニファー・ローレンス)の二人の関係性をスタンリー・キューブリックの作品を想起させる作りで魅せる。
 (何故なら、冬眠状態にある他の乗客達は登場せず、画面に現れるのは”ほぼ”ジムとオーロラとアンドロイドのバーテンダー”アーサー”(マイケル・シーン)だけであるから。ちなみに、このバーのシーンはスタンリー・キューブリック監督のある作品を想起させる・・。)

 大掛かりなセットで撮影されたそうで、グリーンバックの風合いはない。そこが良い。

 又、ジムとオーロラが目覚めてからも、二人の搭乗の際のグレード感の違いを描くシーン(露わなのは食事のシーン)などもふむふむ・・、という感じ。

 その二人の距離感がどのようになっていくのか・・。

 静謐で品のある、だが深淵なテーマで描かれるSF映画の秀作である。

 ”ブラック・リスト”に掲載されていたジョン・スペイツ脚本作。

<2017年3月25日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
NOBU

3.5タイトル「宇宙船ひとりぼっち」とかにしたら良いかと

散歩男さん
2019年9月16日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

監督の前作が良かったので観てみたくなった。
シンプルなSFながら丁寧に作られた良作。どちらかというとSF設定のヒューマンドラマであり恋愛映画かな。藤子F不二雄先生のSF短編マンガみたいな味わい。タイトルがちょっとありきたりで損してる気がする。

ジェニファー・ローレンスの魅力爆発。この美しさには主人公の行動原理も納得できるというもの。(主人公許せん!という人がいても仕方がないけど)

序盤から飽きさせず、映像だけで細かく語り、冗長なシーンも無く、かなり好みな作り。モルテン・ティルドゥム監督はかなりの有能監督という印象。今後の作品にも大きく期待したいです。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
散歩男

4.0視覚的に印象的な軽いSFロマンス映画

さん
2019年9月12日
PCから投稿

静寂に包まれた宇宙船や宇宙が気持ちよかった。

SFと思いきや、視覚的に印象的な軽いSFロマンス映画。宇宙船版タイタニック、上品なアルマゲドンの様な感じもあり。
クリス・プラットとジェニファー・ローレンスの演技もよかった。特にクリス・プラットが演じているから作品に華がある気もする。

基本的に全ての要素が薄味なので掘り下げる程のものがなく、面白いんだけど特に何も残らない…。好みが凄く分かれそうだけど、自分はわりと面白かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
恵

3.0宇宙規模

Yuiさん
2019年7月26日
iPhoneアプリから投稿

宇宙規模のラブストーリー

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Yui

4.0Good

N.Kentoさん
2019年7月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
N.Kento

3.5楽しかったけど…

はるるさん
2019年4月25日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:TV地上波

怖い

引き込まれて最後まで見てしまったけど、ラストがサッパリしてるな〜って思います。
私的には、彼女だけ再び冬眠し、彼のいない未来で妊娠に気づき彼の存在を皆に語って欲しかったかな?
切ないラストが好きなので永遠の別れも美しく、だからこそあのひと時の時間と愛が輝いて見える。的な映画なら号泣していたと思います。
結局、一緒には死ねないので再び孤独に襲われるだろうし…子供を作っても88年後じゃ、子供も死んでるかもだし…
私はラストに「君だけまた冬眠して」の場面で上記のラストを想像して泣きましたが、完全なる早とちり。笑
一緒に過ごすんだ…とスッキリしませんでした笑
病んでるのかな?

あとは、よーく考えてもし自分が起こされた相手がとんでもない男性だったらと思うとゾッとします。
彼女はとどまりましたが、多分、殺してしまうかも…笑
まぁ、その前に私は起こさないか〜爆

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はるる

2.5恋愛映画

META坊さん
2019年3月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

予告編を見て、期待値高めで観に行ったが、結論から言うと少々、いや、かなり期待外れでした。

『ゼロ・グラビティ』や『オデッセイ』などと、同様の作品を期待して観賞すると、ガッカリすると思う。

そのような方には、正直お勧めしない。
恋愛映画がお好きな方にはいいかも。

映像の美しさや音楽はいい。
ハイテクな宇宙船内のセットもカッコいい。
数人しか出てこない役者さんの演技は皆悪くない。
2人の苦悩や葛藤などの心理描写はいい。

しかし、いかんせん創りが雑な印象が否めない。。
設定もいいかげんだし、ツッコミどころが満載で、緊迫感も興奮もなく、脚本が全てを台無しにしているように思える。

ご都合主義と言うか、特に終盤にかけては、あまりにも粗っぽくて、もう少し丁寧に作れよって思いながら観ていた。

いい意味で期待を裏切られるシーンがまったく無い作品。

まぁ、勝手に期待を膨らませていた自分が悪いんですけど。

くれぐれもこの作品は、宇宙が舞台の恋愛映画だ、

オーロラ役がジェニファー・ローレンスだったのが唯一の救いかも。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
META坊

4.0なかなかグー。 ちなみに、 助産師さんいたから子をなすと思ってた!

ハムさん
2019年3月18日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ハム

2.0最初50分くらいは面白い 後半の展開は散らかりすぎ アーサーの発言...

ゆいさん
2019年3月11日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ゆい

3.0美男美女でよかった

posaさん
2019年3月3日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
posa

4.0最後

さん
2019年2月11日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
え

2.0筒井康隆や小松左京が昔から書いている!

2019年1月16日
PCから投稿

彼女を観たくて選んだらとんだ食わせ物だよ!
宇宙でなくてもこうゆう話は幾らでも書かれている。
思い付くだけでも、東野圭吾、伊坂幸太郎、江戸川乱歩、モーム、ジイド、昔からあるテーマなのだ。
異次元体験で恋を知り、真実をまじかにして錯乱嫌悪、そして再度愛。
もう少し、羽目を外さねば!
もう少し、上げて下げて、起伏が無ければ!

視覚効果だけなんだよ!
最近のハリウッドは衰退してきてるね!
特にシナリオ書く人が枯渇しているのかな!
これからは日本の漫画を映画化するぐらいで良いのではないかな!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシン

3.5なかなか面白かった どう生きるか、だれと生きるのが幸せなのか

みーこさん
2019年1月6日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

なかなか面白かった
どう生きるか、だれと生きるのが幸せなのか

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
みーこ

4.0ストーリーに筋が通っている!

2019年1月6日
iPhoneアプリから投稿

ストーリーに筋が通っている!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
マリック

4.0ジェニファー

kossyさん
2018年12月27日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

4.0同情も理解もするけど

pakiさん
2018年11月13日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD、CS/BS/ケーブル

怖い

やっぱ駄目な物は駄目。
状況全てがクリプラが犯した罪への贖罪になっていて
それが逆に後味が悪い。
判断は仕方なかったし結果良かったってお話だよね。
何だったらリアルガチにおいらだって同じことしてたよ
みたいな意見の呼び水にすらなってる。いやま、
それも分かるんだ。そういう問題提起ね。でもさ、
でも冷静にね、
「まず鏡見ようよ」
とまで言わなくともキモメンだったら
完全に別のお話になってしまうわけでね。
だから俺だったらどうしたか、なんて議論がナンセンス。
拒絶されてきた歴史がある普通の人々と
全戦全勝と思わせる説得力を持った奴では
そこに至る覚悟や葛藤が違うはずだもの。
キモメンがぶっ壊すなら、まずは素直に受け入れられない
ケースを第一に想定するよな。
でま、十中八九そうなる。そうなると監禁・人生レイプと
それに命がけで抗う被害女性、といった裏テーマが
明確になってくる。そうなって初めての、リアルガチ。
そうなっちゃうと、もはや作品としては成立しないのか・・・
難しいね。

画は主役の二人も宇宙船内部の造形も美しく申し分ない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
paki

4.0孤独との葛藤の末に…💖

bunmei21さん
2018年9月30日
iPhoneアプリから投稿

インターステラーやオデッセイとカブる部分はあって、ストーリー的には予想通りの展開でしたが、見応えある映像とクリスとジェニファーの絡みが、なかなか面白くて、惹きつけられました。

クリスの孤独との葛藤の末に掴む、ジェニファーとのひと時の幸せ…わかる気がする。
もし、自分があの立場なら、やっぱり目覚めさせてしまうんだろうな…。

ジェニファーはハンガーゲームに比べると随分大人の女性としての魅力を感じさせる女優さんになりましたね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
bunmei21
「パッセンジャー」の作品トップへ