劇場公開日 2014年3月7日

  • 予告編を見る

「奴隷の日々をじっくり描く」それでも夜は明ける いもりりさんの映画レビュー(感想・評価)

3.7169
19%
59%
19%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

3.0奴隷の日々をじっくり描く

もりりさん
2016年6月9日
PCから投稿

普通の生活を送っていた主人公(黒人)が奴隷商人に拉致されて…という話。

主人公が何かをやり遂げるといった話ではなく、
奴隷制度に翻弄される黒人と、いかにもな白人雇い主の日々を描いている。

ともあれ、地味な俳優ばかり、悪人ばかりの流れを無視して、
唐突に現れて正論を振りかざすイケメン白人…は蛇足だった。
つまりブラピが浮いている。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もりり
「それでも夜は明ける」のレビューを書く 「それでも夜は明ける」のレビュー一覧へ(全169件)
「それでも夜は明ける」の作品トップへ