劇場公開日 2014年5月10日

  • 予告編を見る

ブルージャスミンのレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全111件中、1~20件目を表示

3.0喜劇と悲劇は表裏一体

colt45SAAさん
2019年6月19日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

悲しい

ウッディ・アレンはロマンチックな映画作家だが、時として非常にシニカルで意地悪だ。
それほど好きな監督ではないが、時折観賞する作品で強く感じる。
ケント・ブランシェット演じるセレブから転落した女性と血の繋がりがない妹を比較しながらストーリーは展開するが、登場人物にとっては「不幸な状況」であり、「焦り」が手に取るようにわかるが、観ている側のこちらはそれが「笑い」に繋がってしまう。

「人の不幸は蜜の味」とはこの事。
TVドラマの「セックス&ザ・シティ」や「デスパレートな妻たち」が好きならおすすめ。
ケント・ブランシェットが後半でボソッとつぶやく「みんなゴシップが好き」って台詞。
それがこの映画の全てであり、前述のTVドラマをアレンが洒落ていて意地悪な演出によりケント・ブランシェットをアカデミー賞主演女優賞へ導いた作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
colt45SAA

3.0ビター味(濃い目)

散歩男さん
2019年6月10日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

ウディ・アレン監督のスキャンダル抜きに語るのは難しいかもしれない映画。全てを失い投石され追われた監督自身を投影してるのは明らか。

ぶっ壊れていくケイト・ブランシェットが怪演。ダーク過ぎて笑えない。だがアカデミーは彼女に主演女優賞を送ったわけでそれが答えだろう。

おもいっきりビターなのが観たい時にどうぞ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
散歩男

3.5いたい女

2019年5月26日
Androidアプリから投稿

いたい女を名演するケイト・ブランシェットは流石だが、もう一つスッキリしない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
もーさん

4.0見事な壊れっぷり

2019年3月31日
PCから投稿

主人公がだんだん不安定になっていく過程がリアルでゾクゾクした。
ケイト・ブランジェットのはいくつになっても品があって美しい。
彼女が賞を取ったのも納得の作品。
サリー・ホーキンスがシェイプ オブ ウオーターと全然イメージが違っていたので彼女だと認識するのに時間がかかった。
もっと色んな映画に出て欲しい素敵な女優さん。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
フラニー

4.0ケイト・ブランシェット怪演

Cape Godさん
2019年3月17日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Cape God

4.0こうはなりたくない

2019年3月6日
スマートフォンから投稿

悲しい

主役の演技力は良いです(^-^)話の流れもリアルで面白かったです。
やっぱり人をバカにしてたツケはちゃんと回ってきちゃうんだなぁって思いました。
野心がある男性は浮気もつきもの。
だいたいの奥様方は、浮気を見て見ぬふりしてる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
野島ちはる

3.5何が幸せなのか

nyさん
2019年2月9日
iPhoneアプリから投稿

ジャスミンの気持ちにも同情するがそれ以上に
相当辛いのにジャスミンを家に招き入れて彼氏のことを悪く言われても耐えていた妹が素晴らしいと思いました。観た後にとても考えさせられる映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ny

3.5始まって2分で「この人大丈夫じゃない人…」

なおさん
2018年12月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

久しぶりにアレン作品鑑賞。意地悪く、ブランシェット演じるジャスミンを追い込んでいくなあと観ていたら…。なんというか自業自得というよりも大事な選択は常に間違えるのが、妹との違い。
まさかブランシェットがこんな美人なのに残念臭溢れる人物をやるとは。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
なお

3.5これもウディ・アレン

2018年11月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

前日に「ミッドナイト・イン・パリ」を観て、「ずいぶん前に録画して観てない「ブルージャスミン」、あれもウディ・アレンだったのか。観てみようかな」と思い立った。ずいぶんテイストが違うと感じたし、「ミッドナイト〜」とようなものの方が楽しくて好きだけれど、これはこれで。もう少しウディ・アレンをいろいろ観てみたいと思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Monsieur M.

4.0ジャスミンとアレン監督の行方…

2018年6月23日
Androidアプリから投稿

日本の金持ちはたかが知れてるが 欧米にはこういうタイプのセレブが沢山いそう
支配階級層というのは ある意味 何で金を
稼いでいるかわからない連中である

彼らの欲望に 世間も世界も 引っ掻きまわされて…
ジャスミンは転落者なのだ
引っ掻き回される方への
もともと 浅はかだから頭も更に混乱する

現代版「欲望という名の電車」とも言われるが ブランチの悲惨さはない
女が自らの美しさや上品さ(ホント?)を愛することは
否定はしないが コレは人によってはオーバーヒートしやすい
そして虚栄心に繋がっていく

今 監督のアレンはセクハラ告発されていて
やっぱり… というのと、残念、というのが半々
彼も転落者の一人となったのかも…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
jarinkochie

4.0しあわせってなんだろう

mimiccuさん
2018年6月13日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

悲しい

怖い

没落した生活とセレブの生活が交互に描かれるので痛々しさが増大。ケイト・ブランシェットの精神不安定演技がとにかくスゴイ。人ってあんま変わんないんだな。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
mimiccu

3.5イタイ

nekoさん
2018年5月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

セレブが落ちる様をコメディタッチに描いているが、基本ジャスミンの基本ジャスミンの行動がイタイのでざわざわし続けます。
この不快感が心地よい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
neko

4.0玉の輿の転落

everglazeさん
2018年3月30日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
everglaze

4.5こんな映画初めてだ!なんて破壊的なんだ! セレブな生活から転落、し...

2018年3月26日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

こんな映画初めてだ!なんて破壊的なんだ!

セレブな生活から転落、しかしセレブ気分からは抜け出せない主人公。人格も破壊されています。
一般庶民からするとこれほど楽しいことはない、ざまあみろって感じかな。なのに物語が進むにつれて、なぜか彼女がどことなく憎めない存在となっていきます。なんとも不思議。

ケイト・ブランシェットの演技が見事の一言。アカデミー主演女優賞も当然です。
最後にはどんでん返し的な要素もあり、この先が知りたい、見たいと思えてきます。続編できないのかな。すごい映画です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はむひろみ

4.0☆☆☆☆ 主人公の名前はジャスミン。彼女は派手で優雅なセレブ生活か...

2018年3月21日
iPhoneアプリから投稿

☆☆☆☆

主人公の名前はジャスミン。彼女は派手で優雅なセレブ生活から転落したものの、根っからの見栄っ張りな性格は以前のまま。お金に事欠いているのに、飛行機にはファーストクラスで乗るし。セレブに相応しいサービスを受けたならば、それに見合うチップは惜しまない。

いつの日かまたあの華やかな生活を取り戻したい。
そんな彼女は唯一の妹を頼る。

ケイト・ブランシェット演じるジャスミンのキャラクターが凄い!
現在の生活になった事で、彼女の精神はギリギリの状態なのだが。絶えず精神安定剤を飲みながら自分を取り戻し、過去の栄光を忘れる事が出来ない。
独り言は当たり前で。妹の趣味嗜好等は全く理解出来ず、セレブ以外の人間の話す話題等は〝馬の耳に念仏〟だ!
妹役のサリー・ホーキンスとの性格の違いに加え。その周平に居る男達や、生活する為に知り合う人々との関係性等、以前の彼女ならば単なる見下す人間達だが。今はやむを得ないから付き合っているだけ。

彼女は低所得の人に対して、明らかな偏見を持っているのだけれども。確かにそれらの人達の会話等には、頭が良いと思える部分は感じられない。
だが監督ウディ・アレンは、そんな人達の心の奥底に有る純粋な一面を見せ。「人間って見た目じゃないんだよ!」…ってところを描いている様にも見える。

これまでのアレン作品には。必ずと言って良いくらいに、最後にはハッピーエンドに繋がるところが有った。
しかしこの作品は、彼女が転落し。何とか浮上するきっかけが有りながら、最後には《或る人物》からとても辛い言葉で、更に大きな打撃を浴びせられる。
それによってこれまでのアレン作品の中でも、1番と言っても良い程に残酷なラストを迎える。

…と思わせるのだが。よく見ると冒頭場面とラスト。
彼女は一見すると何も変わっていない様に見えながらも。彼女の信念には一点の曇りもない意志が見える。

「いつの日にかまた必ず…」

その一筋の光を求め。彼女はこれからも自分らしさを失わずに生きて行くのであろう…と、思わせて映画は終わる。
或る意味で言うならば、これはアレン作品の新たなるハッピーエンドなのだろうと思わせる。

BS放送を録画 初見

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
松井の天井直撃ホームラン

3.5あはははは

2018年3月10日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

バカバカしくて面白かった
さすがウディ・アレン!
ケイト・ブランシェットのイタイ演技もサイコーだったけど
サリー・ホーキンスのサイテー感満載の演技も気になった
まだ見てない「シェイプ・オブ・ウォーター」や
「しあわせの絵の具」を楽しみにしてる!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mamagamasako

意外にもリアリティを感じるキャラ

GreenTさん
2018年3月10日
PCから投稿

主人公のジャスミンには、自分を始めとして、周りにいる様々な人間を投影して観る事ができた。孤児で養女として育てられ、大学生で金持ちの男に見初められ、一切働いたことがない人生を送ったのにホームレスまで転落するという、映画的なキャラクターなのにも関わらず、非常にリアリティをもって共感してしまったのは、ケイト・ブランシェットの演技力と、ウディ・アレンの人間観察力の成せる業なのでは、という感想を持った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
GreenT

4.0面白かった。

khapphomさん
2018年3月3日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

楽しい

今と昔がぐるぐると。ウッディアレンぽい映画。人間ってそうだよね。相変わらず人の描き方がいいね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
khapphom

2.5なんとも

ピピさん
2017年10月11日
iPhoneアプリから投稿

なんともパッとしません。
消化不良で映画終わりって感じ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ピピ

3.5応援したくなる

a.さん
2017年9月18日
iPhoneアプリから投稿

がんばれジャスミン!

憎めないぞジャスミン!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
a.
「ブルージャスミン」の作品トップへ