劇場公開日 2014年9月19日

  • 予告編を見る

「まさか猿の惑星に泣かされるとは…」猿の惑星:新世紀(ライジング) NEOlark7さんの映画レビュー(感想・評価)

3.8176
23%
57%
18%
2%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.5まさか猿の惑星に泣かされるとは…

NEOlark7さん
2015年12月10日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

単純

興奮

とりあえず猿のCGスゴすぎ。

話が分かりやすいので誰でも観れますよ。

戦争を解りやすく批判。
家族、仲間、愛etc...

ゲイリーオールドマンがもっと悪役でも良かったきがする。彼も話せばわかる人だったのでは?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NEOlark7
「猿の惑星:新世紀(ライジング)」のレビューを書く 「猿の惑星:新世紀(ライジング)」のレビュー一覧へ(全176件)
「猿の惑星:新世紀(ライジング)」の作品トップへ