恋する輪廻 オーム・シャンティ・オームのレビュー・感想・評価

恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム

劇場公開日 2013年3月16日
8件を表示 映画レビューを書く

マサラ上映で鑑賞

ビール飲みながら、踊って、クラッカー鳴らして、紙吹雪撒いて、楽しかったよー

JK
JKさん / 2016年10月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2人とも大スター

シャールクカーンの演技は派手だって言う人がいるけどそんな事はないと思う。きっと濃ゆい顔のせいだ。
2人とも雰囲気が生まれ変わる前と後では違ってて、役作りがしっかりとしている。
お金かかってる映画って感じのセットと演出、踊り(笑)

ツン子
ツン子さん / 2016年8月31日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

完璧なエンタメ。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ボリウッドを代表する俳優シャー・ルク・カーンが主演を務め、
母国で大ヒットを記録したミュージカル・エンタテインメント。
3時間近い長尺ながら、見せ場が満載でまったく飽きさせない。
売れない俳優がトップ女優に恋心を抱くも、極秘結婚し妊娠を
疎ましく思った相手に彼女が殺害されてしまい、自らも運悪く
命を落としてしまう…という、エ?と思う冒頭ながら、生まれ
変わった主人公が現世で復讐を果たしていく物凄い大河ドラマ。
もちろん歌と踊りメインの場面は多々あるが、流れを損なわず
ラストハッピーエンディングからのロールまで完璧にエンタメ!
ここまで楽しませてくれるなら日本円の公開金額でも損はない。

(鑑賞後の充実感はピカイチ。やっぱ映画はこうでなくっちゃね)

ハチコ
ハチコさん / 2015年10月21日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  悲しい 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ハッピーエンドでなくっちゃね

3時間近い長尺となると観る前にどうも構えてしまうのだが、この作品に関する限りそういう心配は全くの杞憂。
オペラやミュージカルのようにストーリーは単純かつ王道。
スターを夢見る脇役専門俳優が憧れのスター女優とお近づきになるが、実は彼女、極秘の内に大物プロデューサーと結婚しており…という復讐譚であり怪談要素もあるものの、基本ハッピーなラブ・ストーリー。
というのも、インド映画お約束の歌とダンスが満載。
しかし、突然台詞が歌になっちゃうミュージカルを観る時に感じる違和感はない。
一曲で何通りもの衣装やセットを見せてくれ、ゴージャスなMVを次々に見られるのは目にも耳にも楽しい。

撮影時、OVER FOURTYのシャー・ルク・カーンの若々しさもさることながら、特筆すべきなのは、今作がデビュー作だというヒロイン、シャンティを演じたティーピカー・バードゥコーンの美貌!
美女は他にもたくさん登場するが、彼女は断然輝いていた!

arakazu
arakazuさん / 2014年7月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

死んでも生まれ変わって踊って復讐(笑)

ボリウッドスターのシャールク・カーン率いるミュージカル映画。殺人事件まで起きるのに、3時間踊りっぱなし(笑)
主人公のオームは脇役でスターを夢見る俳優。とにかくポジティブシンキングで、友人も一緒に、絶対スターになると信じている訳だが、憧れのトップ女優シャンティと偶然が重なりお近づきに。でも彼女は実は結婚して妊娠しており、失恋するんだけど、旦那に殺されてしまい、オーム自身も事故で死亡。
そしてスターの子供として生まれ変わり、自身もスターとなり、またもや名前はオーム。そして、ひょんなことから前世の記憶を思い出し、シャンティの元旦那に復讐する、という、輪廻転生しても1人の女性を愛し続ける映画。
いや、魂は永遠、というインドっぽいストーリーだし、永遠の愛というのもロマンチストなインド人的発想なんだけど…。
復讐なのにひたすら踊りっぱなしだわ(笑)
そして、全然暗くならないし、映画の中でも、「ハッピーエンドじゃなければ終わりはない」って言うセリフがあり、これがボリウッドらしさやインド人の超ポジティブ価値観を体現しているなあと思った。
また、新人の主演女優ディーピカーがマジで綺麗で、ウットリしてしまった…。あんな綺麗な奥様殺すなんて、あり得ない!
シャールクはもう48歳とかなのにこの役やれるのは本当すごいけど、やっぱり、もうちょっと若い役者観たいなあと思う今日この頃…。
そして、このストーリーで3時間はさすがに長かった…(^^;;

yamapple
yamappleさん / 2014年2月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

インド映画はやはり最高に楽しいし、絶対飽きない2時間50分はお得! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

やはりインド映画の楽しくって、陽気に笑えて、しかも心に残る様なミュージカル映画が観たい!シリアスドラマも良いけれど、何だか映画館を後にした時には自分も踊り出しそうになれる様な、最高にハッピーな映画が観たい!と言う人には絶対お薦めなのが、この「オーム・シャンティー・オーム」だ。
今年日本で公開されたボリウッド映画は、珍しく、歌って、踊ってばかりではない、今迄のインド名画のイメージとかけ離れた、普通のシリアスドラマもシッカリ魅せますぜ!と言う作品がみられ、しかも「きっとうまくいく」や「スタンリーのお弁当箱」などは本当に内容的にもクオリティーが高い作品でありました。さすが、インドは文化の発祥の地であるから、基本的に哲学的思想が、人々の心の根底に有るようだし、しかも色々な宗教も入り混じり、インドに暮す人々はとてもスピリチュアルな人々が多いから、自然とその内容もスピリチュアルで感慨深い内容を持つ。
しかし、底抜けに明るいキャラクターで、楽しい映画は、元気が貰えるし、第一幸せなエネルギーは、持続性が有って、日頃の、ちぃっちゃなストレスなど、何処へ吹き飛ばしてくれるのだ。
今年の夏は、軒並み40度と越えも珍しく無い、日本もインド並にホットになって来たのだから、冷房ギンギンの中で、心の中は、熱~くなって楽しんで、映画の後は、スパイシーなカレーなどを食べて、ラッシーでも飲んで、心を自己ヒーリングしましょうよ。
この映画は、一人で観るも良し、デートで観るも良し、勿論家族で観るも良しと、誰でも皆が楽しめる映画だ。
シャンティーとは、平安と言う意味だけれど、正にこの映画を観れば、心はシャンティーに絶対なれます。
映画の後半では、端役の大部屋俳優が、ある事件が起こり、亡くなると、しっかり生まれ変わり、30年経つと、何と大スターにリーインカネイションしていたと言う、正に、インドらしい、幸せな来世の登場になる。
しかし、主人公は、ある日過去世の記憶を蘇らせる事から、話は、急展開していく。
インドらしい、カルマの法則顕在!いよいよドラマは盛り上がっていきます!
でも、そんな流れのストーリーでも、全編歌って、踊りまくるヒーローは楽しいキャラ!
このオーム・プラカージュを演じているのは、インドの大スターである、シャー・ルク・カーン。彼の出演作は、今年公開された、「命ある限り」や「闇の帝王」など、ドンシリーズが有る。
私のお薦めの彼の出演作は、「マイネーム・イズ・ハーン」と言う911絡みのシリアスで素晴らしい作品です。
このオームの相手役のヒロインも本当に綺麗で、魅せられます。そして彼女は新人だと言うから驚きでした!本当に出演者が、イケメンと美女ばかりなのもインド映画らしい!
未だ、楽しい、歌と踊りのインド映画を観た事が無いと言う方は、是非是非、映画館の大きなスクリーンで、御堪能あれ!

Ryuu topiann(リュウとぴあん)
Ryuu topiann(リュウとぴあん)さん / 2013年8月18日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  笑える 楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

病みつきになりそうだ♪

 インド映画の鑑賞は、まだこれで2作目だが、病みつきになりそうな程、
 気に入った♪
 インド本国で大ヒットをした映画だけあり、
 とにかく、画面から勢いを感じる。
 衣装を初め、女優の美しさや踊りに何かを打ち抜かれた気分だ。

 ミュージカル映画が好きな人なら、楽しめる映画だと思う。

 ハリウッドのミュージカル映画全盛期の
 ミュージカル映画に匹敵するような、
 煌びやかで艶やかなダンスパフォーマンスに、ただただ圧倒される

 とは言え、作品自体には、
 洗練さというより、荒削りな部分が多いので、その部分を
 味わいとして楽しめるのかがキモになるかと。

 ストーリーについては、特段ヒネリもなく、単純なのもまた、
 入り込みやすくて良いなと感じた。

 ただ、
 今まで味わった事のない楽しさなので、それにハマっているのかもしれな
 いが。

 どちらにしろ、良い映画を鑑賞できたなぁ〜、としみじみ思う。
 思わず、サントラを購入してしまったし♪

ハチミツ舐太郎
ハチミツ舐太郎さん / 2013年4月7日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  楽しい 興奮 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まだレビュー書かれてなかったのですね…

僕自身初のボリウッド映画だったんですけど…
正直、こんなに楽しいとは思わなかった笑

豪華絢爛盛りだくさん、
ストーリーもおもしろいし
ダンスも座席で踊りだすこと必至
透き通る美声にも射止められ
なにより俳優女優が美しすぎる!

退屈さを感じることのなかった169分
見終えた後の興奮は相当なもので、かなり持続しそうですww

うわー中毒になりそうだ

公式HPの動画を観るだけで、沸騰しますよ

leoso
leosoさん / 2013年4月5日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  楽しい 興奮 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

8件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi