「完璧なエンタメ。」恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム ハチコさんの映画レビュー(ネタバレ)

恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム

劇場公開日 2013年3月16日
全8件中、3件目を表示
  •  
映画レビューを書く

完璧なエンタメ。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ボリウッドを代表する俳優シャー・ルク・カーンが主演を務め、
母国で大ヒットを記録したミュージカル・エンタテインメント。
3時間近い長尺ながら、見せ場が満載でまったく飽きさせない。
売れない俳優がトップ女優に恋心を抱くも、極秘結婚し妊娠を
疎ましく思った相手に彼女が殺害されてしまい、自らも運悪く
命を落としてしまう…という、エ?と思う冒頭ながら、生まれ
変わった主人公が現世で復讐を果たしていく物凄い大河ドラマ。
もちろん歌と踊りメインの場面は多々あるが、流れを損なわず
ラストハッピーエンディングからのロールまで完璧にエンタメ!
ここまで楽しませてくれるなら日本円の公開金額でも損はない。

(鑑賞後の充実感はピカイチ。やっぱ映画はこうでなくっちゃね)

ハチコ
さん / 2015年10月21日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  悲しい 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報