「長澤まさみはかわいいが、」潔く柔く きよくやわく キース@Keithさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

潔く柔く きよくやわく

劇場公開日 2013年10月26日
全59件中、11件目を表示
  •  
映画レビューを書く

長澤まさみはかわいいが、

友人を亡くした過去を持つ2人の男女が、共に心の傷を癒しながら立ち直っていき徐々に二人が寄り添っていくというラブストーリー。
漫画原作らしいですが、恐らく原作の漫画のいい部分はこの映画で表現されていないんだろうと思われる。漫画はもう少し時間をかけて人間模様を描いていると思うんだが、群像劇にしたかったのか前半はただの伏線だったのかちょっと中途半端な印象で漫画の空気感は出ていなかったんじゃないかな?と思えた。
細かな心理描写や悲しみから立ち直っていく様が切なくさせる話なのだろうが、脚本がギュっとしている所為か演出で心に響く場面がほとんどなく演者に頼ってしまった点が、この作品を中途半端なものにさせてしまっているように思えた。というのも、ちょっとこの俳優陣では細部の表現まで描き切れてなかったんじゃないかと感じてしまったからです。まぁ人によっては美男美女が演じてるから入り込める方もいるかもしれませんが、それは夢の中のお話。

キース@Keith
さん / 2017年3月24日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報