「高校生役は厳しい」潔く柔く きよくやわく はむままさんの映画レビュー(感想・評価)

メニュー

潔く柔く きよくやわく

劇場公開日 2013年10月26日
全59件中、20件目を表示
  •  
映画レビューを書く

高校生役は厳しい

高良健吾も長澤まさみも、美男美女だが高校生役は、さすがにちょっと厳しい。
高校時代の描写も、みんな無理してヘラヘラ笑っている様に見える。岡田将生は高校生役に違和感なし。
年相応の大人になってからは、岡田将生の演技が薄っぺらく感じる。
過去に同じようなキズを負った二人にだけど、痛みを乗り越えて両思いになる過程が、綺麗にまとまりすぎて、最後に感動したかったけど出来なかった。

はむまま
さん / 2016年3月20日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報