劇場公開日 2013年1月26日

  • 予告編を見る

人生、ブラボー! : 関連ニュース

孤高の“地下芸人”横須賀歌麻呂の半生を描く大塚恭司監督作 柳ゆり菜、コムアイ、村上淳共演

孤高の“地下芸人”横須賀歌麻呂の半生を描く大塚恭司監督作 柳ゆり菜、コムアイ、村上淳共演

実在する孤高の“地下芸人”横須賀歌麻呂の半生を描いた映画「東京アディオス」が、10月11日から公開されることがわかった。大ヒット番組「Mr.マリック超魔術シリーズ」やドラマ「女王の教室」を手掛けてきた大塚恭司が映画監督デビューを果たし、本人... 続きを読む

2019年7月9日
岡田准一、土方歳三に! 原田眞人監督「燃えよ剣」に柴咲コウ、鈴木亮平、山田涼介、伊藤英明

岡田准一、土方歳三に! 原田眞人監督「燃えよ剣」に柴咲コウ、鈴木亮平、山田涼介、伊藤英明

国民的作家・司馬遼太郎氏による伝説の幕末小説「燃えよ剣」が、実写映画化されることになった。「関ヶ原」の原田眞人監督&岡田准一の再タッグが実現し、柴咲コウ、鈴木亮平、山田涼介、伊藤英明といった豪華キャストが名を連ねている。新選組副長・土方歳三... 続きを読む

2019年2月11日
特集上映開催! アニエス・バルダが代表作、夫ジャック・ドゥミを語る

特集上映開催! アニエス・バルダが代表作、夫ジャック・ドゥミを語る

[映画.comニュース]ヌーベルバーグを代表する夫婦の映画作家、ジャック・ドゥミとアニエス・バルダの特集上映「ドゥミとヴァルダ、幸福(しあわせ)についての5つの物語」の開催を記念し、バルダが代表作と夫ドゥミについて語った。--「5時から7時... 続きを読む

2017年7月21日
プレイボーイ&ゲイが子育てに奮闘!O・シー主演「あしたは最高のはじまり」予告

プレイボーイ&ゲイが子育てに奮闘!O・シー主演「あしたは最高のはじまり」予告

「最強のふたり」の仏俳優オマール・シーが主演したヒューマンコメディ「あしたは最高のはじまり」の予告編が、このほど完成した。自由気ままに生きるプレイボーイとゲイの友人が、男手2つで子育てする姿を通じ、見る者の胸に爽やかな風が吹く映像となってい... 続きを読む

2017年5月18日
喜劇王の遺体誘拐事件を映画化 四男ユージーンが語る「チャップリンからの贈りもの」

喜劇王の遺体誘拐事件を映画化 四男ユージーンが語る「チャップリンからの贈りもの」

1978年に起きたチャールズ・チャップリンの遺体誘拐事件を、フランスのグザビエ・ボーボワ監督が、チャップリンの遺族の全面協力を得て映画化した「チャップリンからの贈りもの」が7月18日公開する。喜劇王の名作へのオマージュが散りばめられており、... 続きを読む

2015年7月17日
【全米映画ランキング】SF「チャッピー」がV。「アメリカン・スナイパー」が2014年最高のヒット作に

【全米映画ランキング】SF「チャッピー」がV。「アメリカン・スナイパー」が2014年最高のヒット作に

3本の新作がランクインした先週末の全米ボックスオフィスは、「第9地区」「エリジウム」のニール・ブロムカンプ監督の最新作「チャッピー」が約1330万ドルのオープニング興収で首位デビューを果たした。同作は、南ア・ヨハネスブルグを舞台に、人工知能... 続きを読む

2015年3月11日
「ローズマリーの赤ちゃん」ほか25本が米フィルム登録簿に永久保存

「ローズマリーの赤ちゃん」ほか25本が米フィルム登録簿に永久保存

「アメリカ国立フィルム登録簿(NationalFilmRegistry)」に新たに加わる25作品が、発表された。同制度は、アメリカ文化の遺産として保存に値すると判断された、公開から最低でも10年以上経過した「文化的、歴史的、芸術的」に重要な... 続きを読む

2015年2月4日
梅沢富美男「居酒屋兆治」で高倉健と共演するはずだった!

梅沢富美男「居酒屋兆治」で高倉健と共演するはずだった!

俳優でタレントの梅沢富美男が1月22日、都内で行われたカナダ映画「人生、ブラボー!」の特別試写会に登場した。ある日突然、533人の父親だと告げられた中年男性の葛藤をコミカルに描く作品で、梅沢本人は「僕にぴったりの物語(笑)」。映画のPRイベ... 続きを読む

2013年1月22日
知らない間に533人の父親に!? 「人生、ブラボー!」予告編公開

知らない間に533人の父親に!? 「人生、ブラボー!」予告編公開

カナダ製作のヒューマンドラマ「人生、ブラボー!」の予告編が、このほど公開された。ある日突然、533人の父親だと告げられた中年男性の心の変化が、コミカルにほのぼのと描かれている。主人公は、多額の借金を抱え、妊娠した恋人にも愛想を尽かされてしま... 続きを読む

2012年11月7日
映画予告60本を“イッキ見”大槻ケンヂのオススメは?

映画予告60本を“イッキ見”大槻ケンヂのオススメは?

「映画館へ行こう!」実行委員会が主催するプレゼンテーション「新作映画イッキに見せます!in東京国際映画祭」が10月25日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた。同委員会を構成する日本映画製作者連盟(映連)、外国映画輸入配給協会(外配... 続きを読む

2012年10月25日

米映画協会、「10ジャンル100グレーテストフィルム」の投票開始!

アメリカ映画協会(AFI)が、今年の「トップ100」企画となる「10ジャンル100グレーテストフィルム」の投票を開始した。今回の「トップ100」は、アニメーション映画、ファンタジー映画、ギャング映画、SF映画、西部劇、スポーツ映画、ミステリ... 続きを読む

2008年1月22日
「人生、ブラボー!」の作品トップへ