火の道

火の道

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1990年のアミターブ・バッチャン主演による大ヒット作「火の道」を、新人監督カラン・マルホートラーがリメイク。1977年。ボンベイ沖の小さな島で暮らす少年ビジャイは、コカの栽培で大儲けしようと企む村長の息子カーンチャーに教師の父を殺されてしまう。母とともにボンベイへと逃れたビジャイは、悪徳警官を殺したところをマフィアのボス、ラウフ・ラーラーに匿われ、闇社会への道を歩んでいく。そして15年後、ついにビジャイは父の仇を討つべく立ちあがる。2012年・第25回東京国際映画祭「アジアの風」部門で上映。

2012年製作/167分/インド
原題:Agneepath

スタッフ・キャスト

監督
カラン・マルホートラー
脚本
カラン・マルホートラー
イラー・ベーディー・ダッター
全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る