劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれのレビュー・感想・評価

劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ

劇場公開日 2013年7月6日
49件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

銀さんの居る“今” ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

2013年に公開された『銀魂』のアニメ映画第2弾。
“完結篇”と冠し、原作者原案による集大成的ストーリーが展開。

始まり方は至っていつも通りユル~い。
映画館でバイト。映画泥棒をとっちめる。
何か恨みでもあるんかい!ってくらい映画泥棒を何度もどついたり、映画鑑賞時のマナーの注意、大ヒット公開中『アレ勃ちぬ』の入場者プレゼント“三位一体フィルム”とか、無駄に長いお約束。
でもまさか、終盤“三位一体フィルム”に感動させられ、映画泥棒が重要キャラになろうとは…!
突然、映画泥棒に別世界に飛ばされてしまった銀さん。
超リアルな3Dの映画の中の世界…?
いや、ここは…

5年後の世界。
まず衝撃は、自分の墓。
次に衝撃は、荒廃した江戸の町。
一体、何があった…?
衝撃もう一つ。2人の若者と出会う。“洞爺湖”と刻まれた木刀を持つ眼鏡の青年と、チャイナドレス姿の美女。ツッコミとアルを捨て、キャラ一変した新八と神楽!
映画泥棒から銀さんであると知られるとマズいと注意を受け、ハナク装置で別人“珍さん”に成りすました銀さん。
二人から何があったか聞く…。

“白詛”なる病原菌が蔓延し、世界中で人々が死に絶え、多くがこの星を去った。残ったのは、僅か…。
5年前、銀さんは早々とこの危機を察知し、調べるも、消息不明に…。

アニメ映画ではよくあるタイムトラベル/パラレルワールド物に、終末世界物。
いつに無く、シリアスな設定。

でも、そこはちゃんと『銀魂』ワールド。ギャグもたっぷりと。
仲違いしている新八と神楽だが、時々ツッコミとアルが出てしまう。
ハナク装置で周囲には別人に見える銀さん。その放送コードギリギリの姿…。
荒廃した近未来世界に必ず居る奇抜な出で立ちの奴ら。パロディーもたんまりと。
江戸の町は変わり果てても、お馴染みの顔触れが集うと掛け合いは変わらない。
居ないのは、銀さんだけ…。

調べていく内に、黒幕の存在に辿り着く。
銀さんの過去、攘夷戦争時代に相対した、“蠱毒”なる呪術を使う“星崩し”の異名を持つ“魘魅”と呼ばれる謎の人物。
倒した筈だった。が…
過去の亡霊が再び襲い来る。
追い詰める。
衝撃と愕然の正体と真実を知る…。

正体は何となく予想付いたものの、真実は仲間思いの銀さんにとってクソッタレ以外の何物でもない。
ケリを付ける。攘夷戦争時代にタイムスリップして、ある人物を殺さなければならない。
しかしそれは、銀さんと仲間の全てが消えるという事。
ようやく珍さんが銀さんである事に気付いた新八と神楽。ここで、“三位一体フィルム”が泣かせのアイテムに。
銀さんの居ない未来なんて…。
制止を振り切り、過去に戻り、ある犠牲によって、世界は元通り平和に…。
…と、思ったら!
掟破りの展開!
感動路線がまたまたハチャメチャな『銀魂』ワールドに。
涙を返せ!と言いたくなる所だが、絶対的危機からの反撃、激しいバトル、何より熱い友情に、この『銀魂』もジャンプ漫画の王道なんだと改めて思わせる。
痛快な、さながら万事屋大合戦!
そう、皆同じなのだ。
銀さんの居ない“今”なんて…。

ギャグにシリアス、なかなか捻ったストーリー、興奮のアクションに、感動…。
実写版2本、アニメ映画版2本しか見てない自分が言うのもナンだが、『銀魂』の魅力が濃縮。
一番良かった!

近大
近大さん / 2019年1月2日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

実写版からのアニメ版

実写版銀魂が面白かったので、テレビ版のアニメを見始め、でもキリがなくなってきたんで、完結編と銘打つこの映画版を見てみましたが、さすがに話が飛びすぎて、わけわからなかった(>_<)

そもそも私が時間軸に弱いからか?

唯一わかったネタは、エリザベスはキン肉マンのパロディということ(≧∇≦)

Rinko
Rinkoさん / 2017年8月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

銀魂最高!

最高すぎたしめっちゃ泣ける

神楽
神楽さん / 2017年2月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

●永遠なれ。

予備知識なく初めて観た。あまりに評価が高かったので。
主人公が、自分がいない未来の世界に飛ばされてしまう。そこでみる荒れ果てた世界。自分の姿は周囲には認識されない。しかし、すべきことはひとつ。
オールスターなのだろう。それはそれで楽しめる。ファンにはたまらないのだろうなぁ。決して悪くはない。

うり坊033
うり坊033さん / 2016年7月24日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 幸せ
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

おもしろかった!!

凄く笑っちゃった。

なおやん
なおやんさん / 2016年6月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

さすが銀魂!

久しぶりに銀魂を見たくなり初めて完結編を見ました。
やっぱり銀魂は良いですね(笑)

初めは新八と神楽に驚きました。
でもその完結編でしか見れない新八と神楽が良いです!

後、銀さんのつっこみとかすごく笑えましたww
ストーリーは勿論、ほんと面白かったww
後半では泣けるシーンもあり、ウルッくる部分もありました( ´△`)

自分的には良い映画でした!
是非興味があれば見てほしいですね!

2016年1月13日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

凄く良かったよ。

映画評価:60点

銀魂は漫画もたまーにジャンプで見かける程度だし、アニメも観たことありません。

そんな私が観ても楽しめました。

まずギャグが凄く庶民派で、30歳前後の人達が通ってきたギャグが織り込まれている。

特に銀さんに思い入れがない私でも楽しめたのだから、銀魂ファンには最高の作品なんでしょうね。

時空移動系で未来の仲間が見られる辺りなんかは特にファンにはたまらないんだろうなぁ~と。

それではこの辺で、さよなら、さよなら、さよなら。

【2015.5.22鑑賞】

まぁと@名作探検家
まぁと@名作探検家さん / 2015年5月22日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

劇場で見る価値を感じない

独特の面白みは健在。しかし、劇場のせいなのか分からないけれども、絵や音があまりにもチープに感じられて、これじゃあいっそテレビの方がいいかも、と思ってしまいました。

SH
SHさん / 2015年4月7日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

「侍道」、ここに極まり!

原作・アニメ共々熱くて、シモと仁義と魂でできた、唯一無二の作品がまさかここでも盛り沢山とは(笑)やっぱ銀魂、凄いね!それとゴリラ原作者も(苦笑)
今回対峙する天人(って言えるのかな?)の呪いに、メインキャラが勢揃い、抗いながら立ち向かうのは、ずっと銀魂がやって来た「過去」と「今」への真っ向勝負だし、それを今回は今まで以上に熱く笑える話にしてるから、劇場アニメでありがちなファン向け作品になってない!だから今回はとにかく熱いし、笑いも泣きも大サービスだし、これこそファンが納得できる優れた劇場アニメだよ!
それにしても、「ツッコミ」「メガネ」「空気」という(ある意味)三種の神器を失ったのに、新八精度が上がってて、「アル口調」「大食い」「ゲロイン」という、何か色々残念要素(ある意味これも三種の神器かな)がたっぷり詰まってた神楽ちゃんが、「胸」「美脚」「ツンデレ美少女」のヒロイン属性てんこ盛りで過去最高に決まりすぎ(笑)これ見ただけで、釣りとれるよ(笑)あと奇跡のバカ共コラボレーションは、本当大爆笑しまくったよ!まとめるなら見所多し、そして本当おもろかった!!すぐにでもBlu-ray買いに行きたい!!それぐらい最高、良い映画!!
っていうか完結編言っておきながら、今年の4月にTVシリーズ、性懲りもなく再スタートかよ(笑)まあ銀さんならこう言うかもね(笑)

銀時「大丈夫だって~♪遥か彼方の銀河系だって、完結言っといて戻ったんだから、視聴者許してくれるって~」

とにもかくにも新作楽しみです(笑)

平田 一
平田 一さん / 2015年1月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 興奮
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

泣くほど笑える^ ^ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

もう、やはり銀魂は最高って事ですww
また終わる終わる詐欺であってほしい!
切実にお願いですwww

銀魂特有の、パクリあり
下ネタあり、偉い人に大人の事情で
怒られる可能性大www

まさかの映画泥棒を
最後まで引っ張るとはwww
そしてエリーの声優さんが
神谷さんだなんて無駄に豪華でww

完結篇なんて絶対嫌だー!!
こんなに笑ったのは数年ぶりでした。

偉い人に怒られても
アニメ銀魂キボンヌです(T_T)ww

まみむ
まみむさん / 2014年1月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

さすが銀魂

銀魂らしい笑えるところがいくつかあって
おもしろかったし、感動した。

ただ戦うシーンは自分が思ってたよりも
全然でちょっとがっかりした。

まりい
まりいさん / 2013年12月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  笑える
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

川崎 109

銀さんにもう会えなくなるなんて。。。
トシにもう会えなくなるなんて。。。

そんな名残惜しい気持ちをもっての観賞です。

銀魂で何度も笑い死にしそうになりました。

ギャグメインのマンガですが、設定がしっかりしていて、見応えあります。

笑って、笑って、泣いて、笑って。

本当に忙しい映画でした。

欲を言わせて頂くなら、高杉さんと最後にもう一度会いたかったですが、色々出したらめちゃめちゃになるとも思うので、これで充分満足です。

やっぱり、銀さんって。。。かっこいい!!

twin
twinさん / 2013年12月2日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 笑える 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

銀魂が大好きですが… ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

第一に銀魂でやって欲しくなかったことをやっていたので残念でした。
僕はいわゆるタイムスリップとかパラレルワールド的なことを銀魂にはして欲しくなかった。
それと自分が期待し過ぎな点もあるかもしれません。
ただ、銀魂ならではの持ち味のギャグや、下ネタ満載です笑
前作と同じように、オープニングからお腹が痛くなるくらい笑わせてくれます。
もちろんシリアスなシーンも最高です。しかし、ここでも僕がやって欲しくなかったことが…
いわゆる無双です。
原作の中では、まぁこれくらいなら…という加減の効いた無双シーンがあったりですが、ラストの戦闘シーン、流石にあれはないなと思いました。戦場であれだけの敵を少数でバッタバッタとなぎたおしてしまうシーンは、正直萎えました。
戦ってるシーンはカッコいいのですが…
戦闘シーンは、銀魂の持ち味の1つ、シリアスな銀さんもちろんみれます!
総合的には、銀魂のギャグの部分、シリアスなストーリー展開、合間あっておもしろいですよ!
あと、無理やり泣かせに入らないのもいいです。こういう映画は泣きに走らせるのがおおいので…
ストーリー展開は、さすが空知先生です、

めまめ
めまめさん / 2013年10月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白い‼

とても面白く銀時の過去(白夜叉の頃)が出てきます。そして、神楽と新八達の大人びた姿も出てきてお互いどちらが万事屋を継ぐか対立しあったり、、、とにかくいっぱい見所満載ですので劇場&DVD&Blu-rayでも見て見てください‼

(≧∇≦)
(≧∇≦)さん / 2013年10月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

笑わないつもりだったのに

劇場、若い人ばっかりだったし、気兼ねして、笑わないでおく気だったのに、やっぱり笑っちゃったよ・・・
しかも泣いた・・・

風立ちぬのパロディを変な風に使ってたら腹が立つなぁなんて心配もあったけれど、特に内容をイジったわけではなかったので大丈夫でした

※追記

銀魂をまったく知らない人が、面白そうだからちょっとこれ観てみよう、というのは、あまりおすすめしません
全然わからないと思う
あの巨大な犬は何?とか・・・
なんで過去に戦ってるの?とか
下品だとか

私は誰が何者か全部わかるくらいには読み込んでいるので
とても楽しめました

Fal
Falさん / 2013年9月17日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

想像以上!

友だちに無理矢理連れて行かれたけど、おもしろかった!
銀魂にハマったかも。
主要キャラクターの名前が分かる程度の知識があれば楽しめると思う。
DVD買うくらい気に入った作品。満足、満足。

ちっち
ちっちさん / 2013年9月12日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

出会ってよかった

銀魂が始まり早7年。
遂に、銀魂完結編ということでどんな作品になっているんだろうと思い劇場へ向かいました。

さすが銀魂。期待を裏切らない演出。
笑って泣けてこんないい作品に出会って本当によかったと思えました。

そして、最後のエンドロールは本当に泣けました。
心から、この銀魂という作品を作り上げてくださった皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。

銀魂好きなら見た方がいいです。
見ないと絶対後悔します。

今まで、何度笑って泣かされてきたことか。
多分、心から大好きって言える作品は後にも先にも銀魂だけだと思います。

銀魂に出会えてよかった。
銀魂最高!

舞華-sakura-
舞華-sakura-さん / 2013年9月10日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

劇場でまだ見たいです・・・ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

めったに映画を見たことがなかったのに今年の夏はすっかりこの映画にはまっていました。仕事でたまったストレスを吹き飛ばしてくれてほんとに元気をもらいました。毎週土or日に7・8回は見たと思います。映画泥棒とかアレ勃ちぬとか銀魂らしく始まったかと思えば、かっこよすぎる新八にほれぼれ。そうかと思えば涙が零れそうになるシーンが。特に夕日をバックに力尽きてしまう銀さんのシーンとそのセリフは何度見ても涙が出てしまいます。
現状ディストラクションがかかって万事屋、真選組が並ぶところやもう感動!痺れました!最後銀さんが神楽と新八、定春の顔を引き寄せるとこもいつも泣いてしまいます。そして最後の最後に毎度劇場内大笑い。銀魂ならではのこの劇場の一体感はdvdでは味わえないです。空知先生そしてスタッフの方々ほんとうにありがとうございました。上映しているところがだいぶ少なくなって、近所のシネリーブル池袋もレイトショーのみで主婦には見に行くのが厳しいですが、最後にもう一度家族みんなで見に行きたいです。

らら
ららさん / 2013年9月2日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いいね!

銀魂の長編はいつも感動している私です。
もちろんこの作品も最高です。導入からこう来るか!
こう話を続けるのか!とやられっぱなしです。

とにかく万屋、その他のキャラ達との絆がすごすぎ。ある意味王道ストーリーですが、そこは魅せ方がうまい。
銀魂の長編好きな方なら、間違いなくお勧めです。

個人的には、大人神楽ちゃんの衣装は、銀ちゃん着物のデザインのままのほうが好きだったな。チャイナになると、あっという間に普通キャラになっちゃった気がする。。。

そして、メガネ。。。ガン●ンク。。。
おっと。

AOIsky
AOIskyさん / 2013年8月29日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

銀魂らしい作品 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

銀魂は原作もアニメも大好きなのですが、最初は映画を観に行くつもりはありませんでした。それがあまりに好評なようだし時間もちょうど予定の合間だったので、ふらりと映画館へ。
アニメ映画をみたのは小学生の頃、祖父母に連れていかれたポケモン以来というわたしで、正直少し抵抗がありました。けれどレイトショーだったということもあってか、劇場の雰囲気も落ち着いていて、それでいてフレンドリーな感じで安心しました。

映画の内容は、本当にすごくよかったです。前にも述べた通り恥ずかしながら銀魂を好きでありながらも「たかがアニメ映画」という気持ちでいたのですが、見事に裏切られました。映画を観てこれだけ真剣に声を出して笑い、自然に涙がぼろぼろと零れたのははじめてです。なのに映画が終わったあとの、笑ってしまった気恥ずかしさがなかったり、恋愛映画の後の「泣いちゃったー♡」と競うように言い合う(個人的な意見ですが)わたしが大嫌いな空気が少しもなかったり、そんなのもはじめてです。わたしが見た限り、映画が終わって席を立つ全員がすっきりと気持ちのいい表情をしていたのが印象的です。

冒頭の映画泥棒でのぐだぐだは確かに長くて蛇足という意見にも頷けますが、やはりこれぞ銀魂、とわたしはニヤリとしてしまいました。
お妙さんの病室でさっちゃんが泣くシーンは、今まで銀魂を応援してきた人たちには更に強く心に響いたと思います。「あのさっちゃんが」「あのお妙さんに」と、長年銀魂が積み上げてきたからこその感動がありました。
敵だと思っていた人物が実は銀さん本人だった、の下りはさすが空知さん、と息を飲みました。交差するタイムスリップのなか、なぜあの場面で攘夷時代の彼らかやって来る必要があったのか、その真相を観賞後に気付いて、またしても息を飲みました。何度も観る価値はありそうです。

それからちらりと耳に挟んだ戦闘シーンですが、わたしはまったく気になりませんでした。今になって振り返ればもっとかっこいいと感じる戦闘シーンも過去の銀魂にはありましたが、映画を観ているときはとにかく、みんながタイムスリップしてきて銀さんと共に戦うということで頭がいっぱいで、どきどきわくわくしていました。
わたしがあまりアニメでのアクションに詳しくないというのもあるのでしょうが、きっと特にこだわりのない人は幻滅することなく、固唾を飲んで観ることができると思いますよ!真選組が好きなので、万事屋3人の踏み台になるところがとてもよかったです。山崎くんも何気にちょくちょく出てきてくれたのが嬉しかったです。
あとは欲を張るともっと高杉さんと坂本さんの出番があったらよかったなーと!(笑)

かなり長く、そして乱文になってしまいました……実はこのレビューを書くためだけにここのサイトで会員登録をしたくらいなので、どうか見逃してやってください。

完結編と銘打つのにふさわしい、すばらしい映画でした。もちろん戻ってきてほしいのですが、これで終わりだとしても納得できる作品です。

あめ
あめさん / 2013年8月20日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 笑える 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

49件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報