劇場公開日 2012年12月21日

「爆音映画祭期間にスクリーンで鑑賞できることを知り、迷わずチケットを...」レ・ミゼラブル(2012) すさんの映画レビュー(感想・評価)

4.0303
45%
38%
12%
3%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.5爆音映画祭期間にスクリーンで鑑賞できることを知り、迷わずチケットを...

さん
2018年7月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

爆音映画祭期間にスクリーンで鑑賞できることを知り、迷わずチケットを購入しました。
これまでは歌しか知らず、歌詞からこんな物語だろうかと想像するばかりでしたが、その歌詞の意味や登場人物の心情がわかり、とても感動しました。
もっと悲劇的で重い話かと思ったら、苦しい日々の中でも愛に満ちた人間たちの、明日への希望が感じられる物語で、鑑賞後は想像していたよりずっとさっぱりとした晴れやかな気持ちで帰ることができました。
ミュージカル作品はおろか、洋画もほぼ初鑑賞でしたが、150分の長作とは思えないほどあっという間に終わってしまいました。
また何度でも見たいです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
す
「レ・ミゼラブル(2012)」のレビューを書く 「レ・ミゼラブル(2012)」のレビュー一覧へ(全303件)
「レ・ミゼラブル(2012)」の作品トップへ