レ・ミゼラブル : 映画評論・批評

メニュー

レ・ミゼラブル

劇場公開日 2012年12月21日
2012年12月19日更新 2012年12月21日よりTOHOシネマズ日劇ほかにてロードショー

ミュージカルの醍醐味とは歌の力なのだ、と思い知る力作

1985年にロンドンのウエストエンド、その後ニューヨークのブロードウェイでロングランヒットした名作ミュージカルの映画化として、堂々とした風格を備えている。

原作は150年前に書かれたビクトル・ユーゴーの「ああ無情」。19世紀の革命後のフランスを舞台にした“コケが生えた”ような物語だ。観客の多くは結末に至るまでストーリーを熟知していて、予定されたことしか起こらない。貧困や格差にあえぐ民衆たちが自由を求めて蜂起する。しかし民衆は踊らない。3・11後の初めての選挙にも関わらず、国民の4割が選挙権を放棄したいまの日本社会の姿を重ね合わせることができる。この映画の革命は、民衆たちの「無関心」により失敗に終わるのだ。フランスの三色旗が虚しくはためく。

主演のヒュー・ジャックマン(ジャン・バルジャン役)をはじめとした俳優たちの、感情がほとばしるままに溢れ出す歌声が、観ているぼくらの心を揺らす。ミュージカルとは、俳優たちが“楽器”のように全身を共鳴させて奏でる歌声(肉声)を楽しむ芸術なのだ、と改めて思い知る。

アン・ハサウェイ(ファンテーヌ役)が歌う「夢やぶれて」、サマンサ・バークス(エボニーヌ役)が歌う「オン・マイ・オウン」、そしてエディ・レッドメイン(マリウス役)らが歌う「民衆の歌」。この映画には一度聴いたら忘れられない珠玉のミュージカルナンバーが少なくとも(31曲中)3曲はある。映画がハネた後に感動と興奮そのままに、鼻歌で歌いたくなる名曲だ。とくにメインキャストたち全員による歌声が絶妙なアンサンブルを奏で始め、終いにはオーケストラのように重なり合う、クライマックスの「民衆の歌」に涙が止まらなかった。圧倒的な感動のきわみへと誘う歌の力に、全身が熱くなった。

佐藤睦雄

関連コンテンツ

インタビュー

愛妻に励まされ、ジャン・バルジャン役の重責を全うしたヒュー・ジャックマン
インタビュー

今年8月にシリーズ続編「ウルヴァリン:SAMURAI」の撮影のため、日本を訪れていたヒュー・ジャックマンが、主演最新作「レ・ミゼラブル」のプロモーションのため再来日した。世界43カ国で上演され、27年間というロングラン記録を打ち立てた...インタビュー

関連ニュース

関連ニュース

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

レ・ミゼラブル[DVD] レ・ミゼラブル ニューマスター版 ジャン・ギャバン主演[DVD] レ・ミゼラブル 少女コゼット 2[DVD] レ・ミゼラブル[Blu-ray/ブルーレイ]
レ・ミゼラブル[DVD] レ・ミゼラブル ニューマスター版 ジャン・ギャバン主演[DVD] レ・ミゼラブル 少女コゼット 2[DVD] レ・ミゼラブル[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2014年3月5日 最安価格: ¥1,000 発売日:2015年5月22日 最安価格: ¥3,596 発売日:2007年6月22日 最安価格: ¥3,365 発売日:2012年12月19日 最安価格: ¥1,500
Powered by 価格.com

映画レビュー

平均評価
4.0 4.0 (全281件)
  • 歌とアンハサウェイがすごい ただストーリーとしてはちょっとどうなんかなー、、 ...続きを読む

    ごるごる ごるごるさん  2018年9月2日 16:01  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 学生が観た感想 リズムに乗ったセリフも耳障りではなく有意義だった。 劇中の民衆の歌は鳥肌ものだった。 一度は見ておく作品だと思う。 ...続きを読む

    ライジング ライジングさん  2018年8月29日 19:18  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 最高の団結! レ・ミゼラブルは何度見ても面白い! ジャン・バルジャンとジャベールとのやりとりや、革命軍の団結、テナルディエ夫妻など見どころが多くある。 サントラはかなり印象に残る曲ばかりでとても感動するも... ...続きを読む

    rrr. rrr.さん  2018年8月15日 08:59  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

新作映画評論

  • ザ・プレデター ザ・プレデター 男臭くて血しぶき飛び散る1980年代テイストを甦らせた“狂い咲き”の快作
  • かごの中の瞳 かごの中の瞳 人間関係の“深い闇”が描き込まれた、欲張りでチャレンジングな1作
  • 運命は踊る 運命は踊る 判りやすく迎合するばかりの安易な映画を退ける監督の覚悟に圧倒される
新作映画評論の一覧を見る
Jobnavi