劇場公開日 2012年12月15日

映画 妖怪人間ベムのレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全18件を表示

3.0やみにかくれて生きる

kossyさん
2018年11月4日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

実写化成功例かと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

3.5敵も含めてキャラクターが魅力的。強敵と戦う、復讐の為に悪に染まる敵...

yonda?さん
2018年7月27日
iPhoneアプリから投稿

敵も含めてキャラクターが魅力的。強敵と戦う、復讐の為に悪に染まる敵、その罪をかぶるという妖怪人間らしいストーリー。良い。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
yonda?

3.0意外と深い。

2016年9月17日
iPhoneアプリから投稿

完全に亀梨和也目当てで観ました。
けど、意外と深い。人間になりたいけどなりたくない。妖怪人間の心の葛藤に感動した場面も。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
藤木志穂

2.5ジャニーズありきはやめましょうよ

2016年1月31日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

アニメ再放送で小さい頃散々刷り込まれたので
実写化の際にある程度変わる、
ましてやあの日テレ…と覚悟した上で鑑賞。

ストーリーは「妖怪人間ベム」というより
「バイオハザード」でした。
アニメにある彼ら3人の孤独感もほぼ無いので
なんだかなぁって感じです。
杏さんの演技はかなり原作に近く、
オリジナルに比べるとやや幼いベロでしたが、
演じた福くんも健闘していました。
視覚効果もよく出来ていたと思います。
もう少しゴシックホラー感欲しかったけど。
しかし、ベム。
ないでしょう、あれは。
彼がどうとかではなく、ベムとマッチしない。
しゃがれた声を出そうとすればするほど
コント感がハンパない。
あと外野が多すぎ。
ドラマの間に心通じあったのでしょうが、
「妖怪人間ベム」独特の雰囲気が壊される程
出す必要があったのかは疑問。
映画なのでリセットした方が、
ラストで語られる因縁も深まった気がします。

そんなこんなで全くストーリーに入っていけない
残念な作品でした。
ジャニーズファン向けなんでしょうねきっと。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
かんいち

3.0テレビドラマを観ていないとさっぱりわからない

Cape Godさん
2015年1月31日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

悲しい

興奮

総合55点 ( ストーリー:50点|キャスト:70点|演出:65点|ビジュアル:70点|音楽:70点 )

 アニメもドラマもテレビを観ていないので事前知識がない。主人公達はどうも人間に差別されて怖がられている存在らしい。過去に何かあったらしい人がたくさん出てくる。どうも映画以前のそのような話は知っていて当然ということが前提になっているようで、私のように何も知らずに観ていると、話にもついていけないし、登場人物たちの抱える苦悩についても理解が出来ない。そこにとってつけたような製薬会社や犠牲になった一家族の話が出てきても、感動を押し付けられているように感じてしまった。
 妖怪三人の演技は悪くなかったと思うし、邦画にしては映像も健闘していた。でも初心者がこれだけを観てもわかるという、映画としての独立性が低いので、テレビを観ていた人が楽しむ作品といったところ。私ははまれずじまい。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Cape God

3.5早く、人間になりた~い。

2015年1月12日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

泣ける

悲しい

幸せ

思った以上に面白かった。
元々のオリジナルアニメの世代的に
みてもまずまずの出来ですね。
テーマに深みを持たせているし
ベロの初恋等、話の展開も飽きない。
配役はドラマの時から思ったのだが
亀梨和也以外は割と合ってる。
杏も流石の演技だし、鈴木福君の
朗らかなエピソードには笑みが漏れる。
亀梨和也も悪くないが若すぎるかな。
アニメのイメージからの年齢差は
しょうがないので割とセリフが少なく
しているのかな。
オチも含めて人間とはなるべき価値さへ
あるのだろうかを問うてくるこの映画は
ちょっとジャニーズかぶれの局側の
都合を吹き飛ばす位、いい作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
としぱぱ

2.0他と違って何が悪い!

2015年1月10日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:TV地上波

悲しい

萌える

映画評価:40点

妖怪人間ベムといったら子ども向けの作品だと思われたが、実際にこの映画は大人向けである。

内容は、ドラマやアニメの頃と変わらない。
問題が3人の元で起きて、巻き込まれていく
その問題は単純に善と悪の関係という訳ではなく、複数の正義が入ってくるのだ。

基本がしっかりしているので、楽しめるのではないでしょうか。

私としてはCGが強くクライマックスで内容に集中出来ない情況が続き、最後に感情移入が出来なくなってしまった。

そのために感動が薄くなってしまう。

最後に苦難から逃げずに戦っていこうとする姿勢は観る人に勇気を与えているでしょう。私も頑張って生きます!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まぁと@名作探検家

4.0そんなに期待していなかったけれど、意外におもしろかった。家族で見るのには最適の映画だと思います。

Push6700さん
2013年3月11日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

楽しい

幸せ

オリジナルのアニメはあまりよく知らないのですが、本来のベムは他の妖怪や怪人と戦う話だったような気がします。

テレビドラマ版ではそうなっていなかったけれど、映画版では観月ありささんが怪人になっていました。

観月ありささんにはそういうイメージがないので、合わないのでは?と思っていましたが、意外とはまっていて演技もうまいし、よかったです。

緑のドロドロした物(名前がわからない)が「仮面ライダーW」のガイアメモリ(現在も同じようなことやっているけど、これが始まりだと思う)的な扱いになっていておもしろかったです。

ベロ(鈴木福くん)の恋愛ドラマ的部分もかなりあり、可愛いくてよかった。

一番よかったのはテレビドラマ版もそうだったけど、勧善懲悪になっていないところ。

ちょっと無理があるといえばあるのだけれど、誰が正しくて誰が正しくないのかよくわからないところがいい。

人間らしいとはどういうことなのか、人間と怪物との違いは?みたいなことを考えさせられました。

「ダークナイト」風のラストもよかった。

見終わった後味がとてもいいので、家族で見るのには最適の映画だと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Push6700

4.5勧善懲悪無き世界で。

2013年1月13日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

悲しい

興奮

人間になることを選ばず人間を守る道を選んだベムたち。
今回はそんな彼らが人間を守ったにもかかわらず人間から正体がばれ、バケモノと呼ばれ、悲鳴をあげられる所から始まる。

今回もそうですが、やはり完璧な〝悪〟も〝善〟もなかったです。
人間のそういう不安定さや弱さがしっかり描かれています。

勧善懲悪無き世界で姿は醜くともその心は〝善〟の妖怪人間たちの生きる苦悩が観るに耐えません。
しかし、どれだけ下げずまれようとも妖怪人間たちは人間を守る事を止めることはないのです。
これは現在の世の中にはないヒーロー像です。

僕の中にはこの作品を観て痺れる物がありました。
子供だけじゃ無く大人も………いや、むしろ大人が観て、子供の手本になってくれたらいいんじゃないでしょうか。

劇場で途中から子供たちがざわざわし始めていたのでやはり難しいのかなと。(^_^;)

とても素晴らしい作品です。
皆さんもぜひ(‾∀‾)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
郡家のMN

5.0老若男女みんな楽しめる

gokurakuさん
2013年1月7日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

悲しい

幸せ

老若男女みんな楽しめる(と言うか考えさせられる?)作品だと思いました。
実際、家族連れや若いカップルやお年寄りのご夫婦など、様々なかたがいらっしゃいますので静かにゆっくり観たいかたは、子供たちが少ない遅めの時間に観に行ったほうがいいかもしれません。

ドラマ版同様、ストーリーは悲しくて切ない・・ですが、映画は観終わった後爽快感があります。
家族などで観ると、終わった後にいろいろ話し合いたい気分に。
そしてちょっといつもよりくっつきたい気分にも・・。

映画のみでも楽しめますが、ドラマを観てからのほうが数倍楽しめると思い
ます(いろいろ小ネタが・・)。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
gokuraku

3.0スペシャルドラマでも・・

イブラさん
2013年1月2日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

興奮

難しい

よかったんじゃないかなと。

映画で1500円払って見る内容かどうかわわからない。

もちろん、ストーリーは切なくなるし、感動するが、最後の戦いなど妖怪のスケールがデカ過ぎて少し引いてしまった。

ただ、退屈することはなく、終始引き込まれる内容ではあった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
イブラ

4.5むしろ大人が観るといい映画

jay8さん
2012年12月25日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

興奮

ドラマ版が数々のドラマアウォードを受賞した作品だけあって、深い物語でした。

妖怪が人間になれるかどうかというよりも、どういう選択をしていくべきなのかその葛藤にクローズアップされています。

キャラクターの細かな心理描写はむしろ子どもには難しいのでは?と思うほど。

ハリウッドのVFX等に比べると多少チープな感じもしますが、途中にアニメ原作ならではのシーンを忘れず盛り込んでいるのが良い。

観た後に色々考えたくなる、意外なる良作です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
jay8

3.5映画にしなくても・・・

AKIRAさん
2012年12月24日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

単純

ドラマのエピローグであり総集編。それだけ。

安っぽくは無いが深くもない。

ベム、ベラ、ベロの葛藤は切ないが、
同じことの繰り返しで進展が無くて求心力に乏しい。

描こうとしているテーマは深いのに平板な展開で盛り上がりに欠ける。

少し期待値を上げ過ぎたかな。残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
AKIRA

4.0みちるちゃん見ててね、、

eigalさん
2012年12月24日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

悲しい

単純

ドラマの劇場版ということでドラマ視聴者としては映画版も鑑賞。
ですがドラマ観てない方でも入り込むことはできると思います。

ワイヤーアクションやVFXを駆使してところどころスローモーションにさせたりして見ごたえのあった格闘シーン。
回想シーンなど流してちゃんと前後の話がつながっている内容。
なぜあのお父さん役の人(筒井道隆)は怪物を見てそんなに驚かないのか。というか驚かない過ぎ!な気もしたが(笑)
観月ありさは最後、変身しちゃってなんかゲームのラスボスみたいになっちゃうし(笑)

ベラのベロに対する厳しい口調ながらも思いやる母性があふれる杏の演技。
ここでもべらんめえ口調が健在でした(笑)
そしてそれを黙って聞いてる寡黙なお父さんのようなベム。
ベラとベロの寝ているシーンからも二人の仲の良さが伝わってきます。

そしてその3人が最後に下す決断とは??

最後エンドロールの主題歌のところ、ドラマを観ていたモノとしてはKAT-TUNの「Birth」を使って欲しかったな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
eigal

5.0温かい気持ちになれます

kokoronさん
2012年12月18日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

楽しい

幸せ

テレビのほのぼのした世界観が好きで、映画化を楽しみに観に行きました。
普通に暮らせることの幸せを感じさせてくれる作品です。最後は切なくて爽やかな余韻が残って、映画でさらに夢が広がりました

ありささんも美しいけど、亀梨さん妖艶ですね
大画面で見ると、男性でもこんなに艶っぽいんだって、びっくり!

ベロの初恋にもホロっとするけど、ベラがカッコよくて、女性でも憧れてしまいます。
どこかの街角で、こんな美しい妖怪さん達にお会いしたいです。
家族で見たら、暖かくなれそう

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
kokoron

4.5名残惜しいなぁ

2012年12月17日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

ホント主人公の3人は、役にピッタリですね。

ドラマも今回の映画も、ほのぼのシーンもありつつしんみり泣けるシーンもあり。

惜しむらくは、福君が大きくなっちゃうので、続編は期待できないことかなぁ。(ハリポタみたいにはいかないだろうし)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たなぴょん

3.5裏切られない実写化でした。

peanutsさん
2012年12月17日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

いままで昔の人気アニメの実写化でどれだけガックリさせられたことやら…。
TV版は一度も見たことないのでこれが初見。
面白かったです。
はじめどう見ても3人ともイメージが違うと思ってたんだけど、そんなんことありませんでした。
特に杏のベラ。俺的にはベラはやっぱり五輪まゆみを思い出してしまうんですが杏ベラもとても良かったです。
あとは観月ありさ。なんか綺麗でした。超能力少女レイコでの美少女っぷりからこんな化け物の役をやってしまうなんて…。
3人の怪物特殊メイクもいい感じと思います。
堀ちえみも出てるんですね…すっかりおばさん…
TV版も見てみよっ!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
peanuts

4.5ありささんが!!!

2012年12月16日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

純粋に 面白かったです!♪

現実と非現実が、よいバランスでした。

TV シリーズ を 見ていなくてもOKです☆=

いちばん 印象に残ったのは、

やっぱりありささん! すごいよ! すごすぎる。。!

映画ならでは の 映像がありますので、

劇場で 見ると迫力があるかと 思います。

キャラクターが生きていて、飽きませんでした。

いろいろな 年代の方が楽しめると思いますvv ^-^

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
まごちゃん
「映画 妖怪人間ベム」の作品トップへ