THE KAI BAND MOVIE HERE WE COME THE 4 SOUNDS : 関連ニュース

THE KAI BAND MOVIE HERE WE COME THE 4 SOUNDS

劇場公開日 1986年12月6日

関連ニュース:THE KAI BAND MOVIE HERE WE COME THE 4 SOUNDS

放送映画協会賞テレビ部門 ベン・スティラー監督の脱獄ドラマなど3作品が最多5ノミネート(2018年12月11日)

放送映画批評家協会(BFCA)主催、第24回クリティック・チョイス・アワードのノミネートが発表され、テレビ部門は「ジ・アメリカンズ」「Escape at Dannemora」「アメリカン・クライム・ストーリー ヴェルサーチ暗殺」の3作品が、それぞれ最多5ノミネートを獲得した。ケリー・ラッセル&... 続きを読む

長澤まさみ×東出昌大×小日向文世「コンフィデンスマンJP」見るもの欺くビジュアル披露!(2018年12月11日)

長澤まさみ&東出昌大&小日向文世が共演したフジテレビ系ドラマを映画化する「コンフィデンスマンJP the movie」のティザービジュアルが、このほど披露された。見るものを欺くような両面仕様のデザインで、策略や騙し合いにより二転三転する物語と、裏表のある3人のキャラクターを象徴している。映画「... 続きを読む

「ヒプノシスマイク」コミカライズの予告ビジュアルが完成(2018年12月11日)

ラップバトルプロジェクト「ヒプノシスマイク Division Rap Battle」のコミカライズ予告ビジュアルが公開された。「ヒプノシスマイク」は、武力による戦争が根絶された世界を舞台に、シンジュク、シブヤ、イケブクロ、ヨコハマの各ディビジョンを代表するMCグループが、言葉で人の精神に干渉で... 続きを読む

ウェス・アンダーソン監督新作にビル・マーレイ、ティモシー・シャラメら(2018年12月9日)

ウェス・アンダーソン監督が、フランス・アングレームで新作映画の撮影を開始したと、フランスの地元紙が報じた。米IndieWireによれば、新作は以前から噂されていたミュージカルではなく、アンダーソン監督が脚本を兼ねた「The French Dispatch(原題)」というジャーナリストたちへのラ... 続きを読む

マラケシュ映画祭でスコセッシがデ・ニーロに栄誉賞授与 ベルトルッチを追悼(2018年12月8日)

昨年の休止をはさみ、スタッフも新たに今年再開したモロッコのマラケシュ国際映画祭で、ロバート・デ・ニーロに栄誉賞が贈られた。プレゼンターを務めたのはマーティン・スコセッシ。ふたりは来年の公開を控えた、10回目のコラボレーションとなる新作「The Irishman」の撮影を終えたばかりで、公共の場... 続きを読む

神山健治×荒牧伸志「攻殻機動隊」新作が2020年にNetflixで配信 シリーズ初のフル3DCG(2018年12月8日)

士郎正宗氏のSFコミックを原作とした人気アニメ「攻殻機動隊」シリーズ最新作のタイトルが「攻殻機動隊 SAC_2045」に決定し、シリーズ初のフル3DCG作品として2020年にNetflixで全世界配信(中国本土は除く)されることがわかった。あわせて、草薙素子が配されたビジュアルも公開された。ス... 続きを読む

米HBOがスティーブン・キング原作「The Outsider」のドラマ化にゴーサイン(2018年12月7日)

米有料チャンネルのHBOがスティーブン・キング原作ドラマ「The Outsider(原題)」のテレビシリーズ化にゴーサインを出したと、米Deadlineが報じた。同作は、5月に全米で刊行されたスティーブン・キングの小説をドラマ化するもので、11歳の少年の殺人事件に関して、ベテラン刑事が目撃証言... 続きを読む

オカルト研究家が唱えた通信障害&電車遅延の陰謀説、大槻ケンヂら爆笑(2018年12月7日)

CS放送ファミリー劇場の人気オカルトエンタテインメント番組「緊急検証!」を映画化した「緊急検証!THE MOVIE ネッシーvsノストラダムスvsユリ・ゲラー」の完成披露試写会が12月6日、東京のユナイテッド・シネマ豊洲で行われ、ロックミュージシャンで作家の大槻ケンヂ、コラムニスト・辛酸なめ子... 続きを読む

米GG賞 ドラマ部門「アメリカン・クライム・ストーリー」が最多4ノミネート(2018年12月7日)

ハリウッド外国人映画記者クラブ(HFPA)の会員投票によって選出される、第76回ゴールデングローブ賞のノミネーションが12月6日(現地時間)に発表された。最多4ノミネートを獲得したのは、ライアン・マーフィ制作総指揮の人気ドラマのシーズン2となる「アメリカン・クライム・ストーリー ヴェルサーチ暗... 続きを読む

米GG賞 C・ベール主演「バイス」最多6ノミネート 「万引き家族」「未来のミライ」も(2018年12月7日)

ハリウッド外国人映画記者クラブ(HFPA)の会員投票によって選出される、第76回ゴールデングローブ賞のノミネーションが12月6日(現地時間)に発表された。映画部門で最多6ノミネートに輝いたのは、「マネー・ショート 華麗なる大逆転」のアダム・マッケイ監督と、主演のクリスチャン・ベール、製作ブラッ... 続きを読む

8036件中、1~10件目を表示

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi