モンサントの不自然な食べもの

劇場公開日

モンサントの不自然な食べもの

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

アメリカに本社を構え、世界の遺伝子組み換え作物市場で90%のシェアを誇るアグロバイオ(農業関連生命工学)企業「モンサント社」の裏の姿に迫ったドキュメンタリー。遺伝子組み換え作物はもちろん、枯葉剤、農薬、牛成長ホルモンなども扱ってきた同社の1世紀にわたるベールに包まれた歴史を、貴重な証言や機密文書によって検証。自然界の遺伝的多様性や環境への影響、農業に携わる人々の暮らしを省みない、現代社会の「食」の経済構造に疑問を投げかける。

2008年製作/108分/フランス・カナダ・ドイツ合作
原題:Le monde selon Monsanto
配給:アップリンク

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

映画レビュー

4.5二つの意味で面白かった。

rie530さん
2015年9月5日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

まず遺伝子組み換えというやり方で食糧に「特許」という概念を持ち込み、その権利を行使することで独占市場を構築しようとする企業の強欲さ。それからその醜悪な過程を追うために用いられるデスクトップDBを多用した方法論。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
rie530

4.0『ザ・イースト』のドキュメンタリー版?

tedさん
2014年6月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

怖い

知的

難しい

チクロ・DDT・サッカリンなどかつて世を騒がせた甘味料や農薬と遺伝子組み換え農作物を同一の企業が作っていて、規制をすり抜けるためにここまでやってるとは!ホント?

半年前に『ザ・イースト』というフィクションを観ましたが、知ったといってどうする事も出来ないもどかしさを感じました。

最後までモンサントは『当社の利益にならないので取材には応じません』と答えます。そしてこの国際的巨大企業の株主は各国の年金基金などを含む投資まで巻き込んでいるのでこの会社を破綻させることも出来ない…。

この負の連鎖思考が福島の悲劇にも繋がっているのではないかと思うと、企業の暴走は食い止めるべきでしょう。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ted

3.5遺伝子組み換え食品の怖さを知りませんでした。

Pilotさん
2012年9月3日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

泣ける

悲しい

怖い

題名からは、想像出来ないかと思いますが、多分知らない人が多いであろうと思われる遺伝子組み換え食品による怖さを十分に教えてくれるドキュメンタリーです。
私自身このドキュメンタリー作品を見るまでは、遺伝子組み換えによる一般消費者への食品の提供は、問題の無い事であると思っておりました。

この作品は、是非ともNHK等全世界各国の国営放送で放映して欲しい作品です。

是非ともご覧頂いて、皆さんのご意見をお聞きしたいと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Pilot
すべての映画レビューを見る(全3件)