劇場公開日 2012年3月10日

  • 予告編を見る

friends after 3.11 劇場版のレビュー・感想・評価

5.01
100%
0%
0%
0%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全1件を表示

5.0伝えるべき事満載で、人に話したくなる

kumy99さん
2012年4月3日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

知的

震災後に、テレビや国や東電の発表に、なんだか嘘臭さを感じて、でも信じようとしてしまった人達には、目からウロコな情報だらけ。逆に、信頼できる情報を探してネットを渡り続けた人達には見なれた顔ぶれが登場するし、聞いた事のある話もあるが、監督の親しみのある問いかけや、松田美由紀さんの真っすぐな言葉によって、ネット上の情報源でしかなかった人たちが、とたんに身近に感じられて、その人柄や思いが伝わってきた。特に、人生の大半を原発を止めるために注いできた京都大学の小出先生の言葉は必聴。
専門家の講義を聞くような要素もありつつ、人間ドラマを観るような感動もある。ドキュメンタリーでありながら、どこか岩井俊二の映画の世界を思わせる世界観もある。作品中に流れる、RADWIMPSの野田洋次郎の歌声が、なんともしみてきて、見終わったあとも頭から離れない。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
kumy99
「friends after 3.11 劇場版」の作品トップへ