ファイナル・ジャッジメント

劇場公開日

ファイナル・ジャッジメント
66%
13%
4%
0%
17%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「黄金の法」「仏陀再誕」などのアニメーション映画を製作してきた幸福の科学が、「ノストラダムス・戦慄の啓示」(1994)以来18年ぶりに手がけた実写映画。アジアの大国オウラン人民共和国の軍備拡張路線に危機感を覚えた青年・鷲尾正悟は、「未来維新党」を立ち上げ、衆院選に立候補するが惨敗する。その数年後、正悟らが発した警告は現実となり、日本はオウラン軍に占領されてしまう。人々の自由は奪われ、独裁に反する者は捕えられて死刑になっていくなか、正悟はオウランに弾圧される信仰者を匿う地下組織「ROLE」と合流し、未来を取り戻すため立ち上がる。

2012年製作/111分/G/日本
配給:日活

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2012 IRH Press

映画レビュー

1.0オウラン人民共和国に

2017年3月16日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
うにたん♪(新型コロナで巣籠もりDVD観賞)

3.0普通に観れたよ。

2013年1月7日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

何だか変な気構えをして観に行きましたが普通に観れました。
本当に近未来にあってもおかしくない出来事であり、僕も考えさせられました。
家族との絆、親友との絆なども描かれており何だか泣ける出来です。

一つ言うならCGで悪魔を出す必要があったのかということですかね。?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
郡家のMN

4.5シンプルに良い映画かな

tostaさん
2012年6月11日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

知的

幸せ

ストーリー、内容はシンプルだが、素直に良い映画かな。泣けるところもあるし、社会的メッセージもある。宗教がつくったらしいが、テーマは万国共通、特定の宗教ではなく、「要するに人間にとって大事なものってこれでしょ!」って感じの、「同感です」って言える映画ですね。主人公や他の出演者も好感度高く、や~若いのに良いこと言うなぁ。まだまだ日本も捨てたもんじゃないなぁ と素直に感動したお勧め映画です。
(特定の宗教の宣伝には見えませんでしたけど、過剰反応じゃないですか)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
tosta

1.0安直すぎるラスト

tochiroさん
2012年6月11日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 3 件)
tochiro
すべての映画レビューを見る(全23件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る