ドリームハウスのレビュー・感想・評価

メニュー

ドリームハウス

劇場公開日 2012年11月23日
24件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

どんでん返しが早すぎて

ホラーかと思い前半は何かしら伏線があるのではと見ていましたが、ネタバレからの展開が薄くなり特に家族愛的な感動もあまり感じられなかった印象です。
でも決してつまらなくはなく救いがある映画でした。

まこと
まことさん / 2018年4月4日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ホラーなのかって、ちょっとドキドキしながら見てたけど、結構、早い段...

ホラーなのかって、ちょっとドキドキしながら見てたけど、結構、早い段階で覆され。
犯人とか、ちょっと納得いかないけど、娘たちかわいいし、おもしろかった。

tomo
tomoさん / 2017年1月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

見てもいいよ

普通なら、最後のどんでん返しに使うであろうオチを序盤に持ってきたところは斬新だった。
昨今の数あるどんでん返し系の映画に
製作者もなんとかしたいと思ったのだろうか。

その後は通常のサスペンスとなったわけだけど、
ダニエルグレイグが、自分の事を理解しているところが良い。
この手の話だと、そうでないことが多く、
最後にやっと自分の境遇を受け入れる、
みたいなのが多いけど。
その点でもこの映画は結構面白いかも。

ただ、話のポイントとなる事件が弱い。
サスペンスとしての魅力に欠ける。
上記のアイディア負けしてしまった感。
それでも、このチャレンジは評価。

so
soさん / 2016年12月5日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

下の子が可愛い!!!

007シリーズのダニエル・クレイグが出ている作品と言うことで観た1本です。

嬉しいことに奥さま役がハムナプトラやナイロビの蜂で[負けない女性]を演じ続けるレイチェル・ワイズでした!

ホラーというより家族愛の作品でした!

エイガスキー
エイガスキーさん / 2016年7月21日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

住み慣れた我が家に~♪

編集の粗さが目につきました。
大オチからもう一段階展開させて欲しかった。
55点。

neonrg
neonrgさん / 2016年2月4日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

主人公が住んでいたのは「ドリームハウス」だったんですね・・・。

あまり期待しないでの鑑賞でしたが、期待しなかった分~楽しめました。

最後に大どんでん返しが待っています。

予備知識なしで観てくださいねー。

m@yu-chan-nel
m@yu-chan-nelさん / 2015年11月17日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最初は眠かったが

中盤から後半へと、どんどんのめり込めた。
切なすぎる・・・犯罪に捲き込まれた家族の不思議な話。

REpower
REpowerさん / 2015年10月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 怖い 難しい
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

不幸な事件 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

まず第一に、これはホラーではない。
‘‘ドリームハウス”に住む、ごく普通の幸せな四人家族に起こった不幸な事件。
そしてその後、残された父親に起こった悲劇を様々な視点から描いた作品。
映画としてはやっぱり、これを‘‘ホラー”として売り出すことで、シックスセンスやアザーズ的な大どんでん返し作品としたかったのだろうけど…
たしかに、言葉通りの大どんでん返し。
中盤でダニエルクレイグがおかしかったんだ、みたいなどんでん返しがありつつ、最後に真実が語られるというのは、少し他と差別化を図っていて好感。
ただ、中盤でのどんでん返しのオチは、ちょっと無理があるような気が……
レイチェルワイズから子供たちまでみんな幻覚でした、っていうのはあまりに雑かな〜
ここまでくると、もう何でもありじゃん!ってなっちゃう。
アザーズの時は感じなかったんだけど。
…ダニエルクレイグたちの一家が、あまりに幸せそうだったからかも。
あの笑顔が全部主人公の幻覚だったと言われても、受け入れるのは中々難しいでしょ〜
それに間違えて殺されただなんて家族が可哀想過ぎる。しかも犯人に仕立て上げられるだなんて、主人公があまりに不憫。
映画としては面白かったけど、救いようのない、悲しい事件の話でした。

あさり
あさりさん / 2015年10月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ホラーというより切ないドラマ

この映画は驚くところが2点ある。
①主人公の正体…驚愕の事実! しかし何故中盤あたりでバラすのか気になった。
②主人公の家族…仲睦まじく暮らしていたのにこういうことだったとは…

全然読めなかった! 今年の自分の中での映画特別賞!

ゆきち
ゆきちさん / 2015年5月4日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

悲しく切ないスリラー

この作品ストーリーを買います。
ひねり有り、伏線あり、そしてオチまで
飽きずに集中して観ることができた。
そして、アクションの無い(多少はあるが)
ダニエル・クレイグの格好良さは
腹立つ位に際立ってます。
レイチェルと私生活でも夫婦とは
なかなかやりますな。
この作品のキーはやはり、子役の2人。
可愛らしく、こんな家庭誰でも憧れます。

なかなか予想以上に楽しめました。

としぱぱ
としぱぱさん / 2015年2月15日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 知的
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

これはアリなんでしょうか

おいおい、なんでもありか。と一度はあきれるような種明かし。
メインキャストが精神異常者の幻覚だったなんて、実際見てる側を馬鹿にしてるな、と思ったりもしたが、オチをそこで付けず(半分オチてるが…)後半を見せるあたりは、よく練られている。
しかし、やっぱり無理がある感じ。
もの悲しく切ない展開にぐっとこないではないが、一度、醒めてしまっているぶん素直には感動できなかった。
トリックでもないし、前半部分の映像の否定はある意味、開き直りの産物といえる。嘘でした、と言ってしまっているようなもの。
楽しく見れたが、あんまり歓迎しない。

okaoka0820
okaoka0820さん / 2014年10月8日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  泣ける 悲しい 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ドリームハウス

とても切なくて愛溢れるお話でした。
正直、予想以上にいい話で、結末も想像をひっくり返されて、観てよかったと思える映画でした。それにしてもダニクレかっこよすぎますね☻

K
Kさん / 2014年6月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

切ない ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

サイコスリラーにはよくありがちな内容です。犯人のわかりやすさにもビックリでしたが主人公が作り上げた奥さんや子供達ですがあれは幽霊だったんですよね?私的にそれが救いでよかった。

ぽっぽ
ぽっぽさん / 2013年12月9日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 悲しい 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

意外なエンディング ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

シックスセンス並なラスト。
キャストが悪くないだけに、もう少し犯人の人物背景などは整理して見せてくれればよかった。幸せな話かとジャケ借りしたらそうでもなかった(笑)

だい
だいさん / 2013年10月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

怖くて面白い

 ダニエル・クレイヴが家庭人としてムキムキすぎるだろと思いながらも、次第に変な感じがいろいろあって、怖くなっていって、結末も意外性があって気持ちよく驚けた。コンパクトながらとても面白かった。

 ダニエル・クレイヴが家庭のお父さんで、郊外の一軒屋を購入して、家族と仲良く暮らしていると変な出来事が頻発し、何かと思ったら実はその家は買う前に一家惨殺事件があって、更に実はその殺された一家はダニエル・クレイヴの家族で、ダニエル・クレイヴの頭が狂っていたという非常に悲しい話だった。

 途中で気づいてしまうと白けるかもしれないが、最後まで全然気づかなかったのでとても驚いた。また伏線の張り方も巧みで、非常に腑に落ちるお話で面白かった。

 それにしてもあまりにも悲しくてかわいそうな話だった。希望がないとか、復讐にしか希望がないとか、あまりに辛い。

古泉智浩
古泉智浩さん / 2013年1月2日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

シェリダン

始めの方で主人公が犯人だろうなと思わせて、それから話が意外な展開をして、最終的に救いがある。
演技も良かった。

592s
592sさん / 2012年12月25日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

何といってもエイテンテン。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

まったく鑑賞予定にない作品だった。
というのも、単なる家ものホラーだと(^^;思っていたからである。
同じ名前のダニエル君の作品もホラーみたいだから(何でまた)
仲良く二本立てで、さようなら…ってする予定だったのに。
ちょいと感想評価を読んでみたら、すこぶる高い(爆)
え、何これ?違うの?…なんて読んでたらどんどん観たくなって。
しかしなぁ~。何という上映時間!というくらい酷いものだった。
怖い映画は夜観なきゃいけないのか?と思うほど終末体制。…あ!
そうか、もう007公開したから、こっちはサッサと…?と気づいたが
「中年のダニエル」好きには、結構グッとくる作品なんじゃないかな。

この日鑑賞したもう一本が、「カラスの親指」。
どちらも後半20分が勝負?という真相ネタばらしの作品である。
それでもって(あまり言わないけど)どっちも人情に長けてるんだわ。
いや~どうしよう。よく似てるぞ。返し方が。
一度完了したかと思わせといて、後半あらよっと!ってやつだ。
でもこっちはホラー?だと思っていたのに(冒頭からそうじゃないと
分かりますけどね)、エェ~?何でこうなっちゃうわけ?感が残る。
好みでいえば(その後半までは)結構好きな展開だった。

静かなダニエル!…いいじゃないか!なかなか似合ってるぞ。
美貌のレイチェル!…これもいいじゃないか!さすが夫婦だ(本当に)
可愛い子供たち!…鉄壁じゃないか!すぐに家に帰りたくなるぞ。
隣の奥さんナオミ!…疲れ具合がいいじゃないか!早く真相話せ。
というわけで、どこまでも興味が尽きない展開。
まぁなんとなくおかしいのは既に冒頭で分かる。映画ファンの皆様
ならば、あーこれはアレとアレとアレをくっ付けた感じね(爆)となる。

その、分かりきった物語をどこでひっくり返すか。
今作ではまず観客の思惑通りにコトを運び、中盤でストンと落とす。
ほうら、やっぱりぃ~!と膝を打つこと一回(^^;
だけどよーく考えてみましょう、このダニエルさん、このあと007が
控えているんですよ!(日本では)
いや、いかんでしょう、これではいかん!彼はあくまでヒーロー!?
(…なんて作り手が思うわけないけど)、突如一転します。
そして、キャー(^^;やっぱりダニエル!と、女性ファンは狂喜乱舞。
いいわ彼!やっぱり007も観なくちゃ!!(誘導してますか?私)
…ってなるかどうか分かりませんけど(^^;
まぁファンにとっては、いいポイント(高得点)になりますわね。

本来演技派なだけに、髪型と名前と目つき・表情で巧みに演じ分け、
狂気と愛情が入り混じった主人公の本分を哀し~く…魅せてくれる。
だけどレイチェル(現妻)とのラブシーンとかねぇ、もう見てられない
くらいラブラブでねぇ、擬似家族?と思われるくらい幸せいっぱい!!
怖さなんて、微塵もない(^^; だからホラー嫌いでも今作は大丈夫。

残念なのは…ナオミ(の演技はとてもいいんだけど)家の展開。
どうなんですか、あのラストは。後半いきなりきちゃいますからねぇ。
007がもうここで始まったのか?と思ったりして。
エイテンテンという名前に偉く感心していた私もぶったまげたもん。
まぁ良い悪いはおいといて、怒涛の後半戦ということになりますかね。

(この人も髪があるかないか、前髪の下ろし方如何で顔が変わりますね)

ハチコ
ハチコさん / 2012年12月9日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 怖い 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ダニエル・クレイグとレイチェル・ワイズのカップルだけが目立つ

5年前の家族惨殺事件の謎を解くサイコスリラーと、今の家主であるウィルをとりまくオカルトが組み合わさった設定の話だ。

前半は、幸せな家族が不可思議な不安と恐怖におののくサイコ系だが、中盤で意外な事実が浮かび上がり、そこからラストまではオカルトの要素が強くなる。
ただ、決してホラー映画ではない。家族愛を伴った人間ドラマだ。
主演がダニエル・クレイグらしく、そこそこのアクション・シーンもある。

妻役のレイチェル・ワイズがやけに綺麗だ。実生活でもダニエル・クレイグと恋仲になった理由(ワケ)が分かるような気がする。

反対にナオミ・ワッツの存在感が薄い。演じるのは向かいの家に娘と二人で住む母親だが、彼女との関わりが曖昧だ。92分しかないこの作品、もう少し時間をかけて背景に潜むものを描いてもよかったのではないか。
話は意外性もあってそこそこ面白く、家族愛も伝わってくるのだが、その見せ方に一考を要する。終わってみれば、善人と悪人しかなく、その間で揺れ動く人間がいない。そのため話に幅がなく単調だ。時間も短くなるはずだ。
ダニエル・クレイグとレイチェル・ワイズのカップルだけが目立ってしまった。

マスター@だんだん
マスター@だんだんさん / 2012年12月9日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

すこし花が

その仕掛けはニコール・キッドマンの「アザース」
に似ている。
でも、そこに行き着く間での俳優の花というか、
輝きが違うと思った。もちろん、女優と男優の
違いというのは大きい。
ダニエル・グレイブも深刻な雰囲気はもともとの
持ち味だから、それなりに健闘してはいたが。
やはり、ニコール・キッドマンの一人芝居のような
大きな演技には全然及ばないと思った。

それに謎っぽい隣人の役だったナオミ・ワッツ。
主人公の妻レイチエル・ウッドと同性代ということで
起用されたのだろうが、彼女でなくてもよかった。
役に深みが感じられなかったのが残念だった。

どちらにしても、こういったファンタジック・スリラー
と言うべき作品には女優のほうが似合うと思ってしまった。

xtc4241
xtc4241さん / 2012年12月3日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

あんな間違いをする??? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

今までによくあったのと同じような話だろうな~と思っての鑑賞。

せっかく買ったマイホームでは、かつて一家惨殺事件が起こっていた。
しかも、犯人は父親。

なんで、よく調べてから買わないのよ。
各部屋や地下室も、ご近所さんも、しっかりチェックしておくのが普通でしょう!!
な~んて、ツッコミを入れながら見ていた。

でも、その謎も解明してくる。

そうきたか・・・。

でも、わかるわ。
最愛の夫に嫌疑がかかっていては、私達だって穏やかに過ごしてなんていられない。

それにしても、発端があんな間違いだっただなんて・・・。
あり得ない間違いじゃないの?!
☆も確認しないで。
いい加減やわ~。
な~んてツッコミをいれると、面白くなる。

ダニエル・クレイグとレイチェル・ワイズ、ナオミ・ワッツ。
この三人のおかげで、普通の話が、大した話に見えてくる。
さすがです!!

お向かいの娘さんの言葉。
「大きくなってた?」
「寂しくなったって、伝えて」
温かい人は、優しい人と仲良くなるのか。
子供ゆえの無意識の交流。
ジーンときた。

この作品がきっかけで、ダニエルとレイチェルは結婚されたとか。
本当に、仲良く、愛し合っていると見えたもの。
おめでとうございます。

りりー
りりーさん / 2012年11月28日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

24件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi