「事実は映画より奇なり」恋の罪 稲里さんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「恋の罪」 > レビュー > 稲里さんのレビュー
メニュー

恋の罪

劇場公開日 2011年11月12日
全34件中、22件目を表示
  •  
映画レビューを書く

事実は映画より奇なり

『東電OL殺人事件』にインスパイアされて撮った映画だと聞き、期待して観に行きました。この監督は事件とは別の話を作ったつもりなのか、真似してるのか(明らかに真似だろうという場面が多過ぎて笑えたが)よくわからなかった。期待はずれ。観ながら先がよめてしまう。この事件をバカにしているのかと腹立たしい気持ちにもなった。『東電OL〜』を読まずに観てたらもっと違う感想になってただろう。まさに事実は映画より奇なり。

稲里
さん / 2012年4月11日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  笑える 単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報