劇場公開日 2011年10月22日

  • 予告編を見る

カウボーイ&エイリアンのレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全56件中、1~20件目を表示

3.0.

2019年4月28日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
瀬雨伊府 琴

3.0みんな記憶喪失

kossyさん
2019年4月10日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

0.5駄駄駄作

判別者さん
2018年5月11日
iPhoneアプリから投稿

やっと眼を覚ましたかい?
それなのになぜ巻き戻しはしないんだい?
「長いよ」と思う僕 これでもやれるだけ飛ばして観たんだよ(1.5倍速)
眠気が速度を追い越してきたんだよ

ガキの発想並みの脚本が痛いよ
無駄な時を注ぎ込んだ返して欲しいよ
遥か昔からある西部劇に
生まれて初めて エイリアン混ぜたかい?

その凡凡凡庸な発想から すでに間違ってんだよ
そのぶきっちょな設定自体マジで 逝かれてんだろ
いっそ全然全部なくなって チリヂリになったって
もう構わない もはや誰も気にすらしないさ
むしろ0から 映画とは何か考えてみようか

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 1 件)
判別者

3.0すごく豪華なジャンクフード

marさん
2018年1月24日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

脚本以外のすべてが素晴らしいと思う。
鑑賞中からずっと感じていたのは、
「何故こんなつまんねー映画に、こんなに引き込まれるのか」ってこと。
ストーリーはクソだけど、ストーリーテリングが上手。みたいな。

見栄えもするし、食べている間は美味しく食べれる。でも栄養は無い。
てんこ盛りの豪華なジャンクフードみたいな作品でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mar

3.0配役は素晴らしい

MASERATIさん
2017年9月28日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

ダニエル・クレイヴ、ハリソン・フォードら豪華俳優人が揃い、「アイアンマン」のジョン・ファブロー監督。期待大だったが、西部劇とエイリアンは別々の作品で描いてくれた方が良いと思った。本作が公開された年は「バトルシップ」や「SUPER8/スーパーエイト」などのエイリアン系の作品が大量に量産された年だった。そのなかで本作は最も独創的な作品だったが、どうやら漫画が原作とのことだった。常人は思い付かないようなアイデアの作品だが、絵的に新鮮味があるだけでストーリーは大したことはなく、あっと驚くような展開は期待してはいけない。結局どの時代でも奴らは同じことしかしないということだろう。カウボーイが馬を繰りながらアクションを披露したり、武器などが発達していない人間側ならではの原始的ともいえる倒し方は格好良いが、どうも迫力や映像などでは他作品には及んでいないように感じる。エイリアンもそこまで強敵という訳ではなく、ラストまでそれほどのメリハリもなく終わってしまった印象だ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
MASERATI

4.0不覚にも・・・。

2017年7月26日
PCから投稿

不覚にも人生最初の西部劇がこれでした。
スピード感マックスで男臭くて面白かったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ハワイアン映画道の弟子

3.5ウエスタン好きにはいいかも

はるさん
2017年4月30日
Androidアプリから投稿

ストーリーは普通におもしろかったです。
ワイルドなダニエルクレイグが見れてよかったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はる

3.5エイリアの西部劇

はじめさん
2017年2月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はじめ

3.0私がジェイクだ。

2016年11月20日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

知的

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ニコニコ7

1.0西部劇とUFOと

2016年11月11日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

この対決での勝敗はどう考えてもUFOだろう。
勝つための理由付けが必要なのだが、そこは強引に行かざるを得なかったのだろう。
キャストは豪華だけれど、今時はそんな作品は幾らでもある。
観たいときにこれしか無かったから見る作品で他に観たいのがあったら一番に優先される作品ではない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
うにたん♪

3.0う~む

REpowerさん
2016年7月16日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

興奮

この時代設計を何故選んだ?

エイリアンとカウボーイの戦いが、そもそも成り立つとは思えない。

がしかし、エイリアン敗北(笑)

豪華なB級映画としては楽しめた!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
REpower

3.0あれ?この女優誰だっけなー

tabletapさん
2016年7月3日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

興奮

寝られる

うーん思い出せない、誰だっけなー…が2時間続いた

3年位前に一度WOWOWで放映していたので視聴して30分くらいで熟睡したので再視聴していなかった。

ハリソン・フォード、ダニエル・クレイグ出演
アイアンマンの監督作品
アメリカ開拓時代のリアルな描写
記憶を失った凄腕ガンマンとエイリアンとの戦い

結構面白そうなのに詰め込みすぎて失敗している

エイリアンがハリボテでまるで戦闘演出が下手くそ
人間対人間のほうがよっぽどアクションとして面白い

ヒロインはDrハウスのサーティーン役の女優で思い出した時すごいスッキリした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
tabletap

2.5お金と人材の浪費

ダイさん
2016年7月3日
iPhoneアプリから投稿

簡単に言うなら、小学生が書いた脚本を一流のスタッフと大金をかけて手直しさせたような映画。
随所に見られる匠の技が無駄に光るバブリーな作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ダイ

2.0もったいない

2016年5月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

始め15分くらいはスゴいワクワクした。
エイリアンの高度文明に対してカウボーイがどうやって立ち向かって行くのかと期待したのだけど、なんか結局腕輪の光線で無難に対処して行き、すんなり終わってしまった。
カウボーイたちが一致団結してアイデアを武器に投げ縄やら銃やダイナマイトで戦って行くのを期待したのだけど、やはりそれは無理だったみたいだ。

宇宙人のビジュアルも好みでなく、
カウボーイも活躍せず残念だった。

観る前に映画の散々な評価を聞いていたけど全くその通りだった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
奥嶋ひろまさ

1.5アイデア倒れもいいところだった。

2016年1月27日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

寝られる

Alienによる地球侵略ものの定番の要素を、ふんだんに織り込んだ印象しか残らないcheapなSF映画。
お金の使うところを完全に間違えてしまいましたね。
今となってはもう二度と実現不可能な豪華競演が虚しくなるだけ。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
みつまる。

4.0意外と面白かった

colt45SAAさん
2016年1月7日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

興奮

どう考えてもB級テイストを感じられるタイトルと内容ながら、最後まで楽しめました。理由はダニエル・グレイグを筆頭にキャスト陣が良かった事と、B級映画とは全然違うドラマ面もキチッと描かれているからだろうと思う。
多分全然期待しないで観たからかなぁ・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
colt45SAA

3.5微妙かな… 可もなく不可もなく

2014年9月4日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館、DVD/BD

単純

本作が公開された2011年というのは、エイリアン侵略映画が多かった年でした。
理由は不明ですが、この他にも「SUPER8 スーパーエイト」「スカイライン―征服―」「世界侵略:ロサンゼンス決戦」等の作品が公開されました。
その中でランキングをつけたなら、本作はビリかな…
と思います。本作は面白いと言えば面白いし、設定も斬新で良いと思います。ですが、どこか微妙な所があるんですよね…西部劇+SFということですが、それらは分けた方がやっぱり純粋に楽しめると感じました。
なんか、印象に残らないと言うか、1回観ればまぁいいやという印象です。
ちょっと不思議映画かなー…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カピバラ

2.0かなりのタイトル負け。

エイジさん
2014年1月17日
Androidアプリから投稿

単純

タイトルを見てワクワクしながらみたら、え?って感じ。あの腕のどでかい銃の理由もショボいし最初エイリアンごっつ強かったのに中盤からめちゃ弱くなってるし。よく名優達この映画に出る気になったなって思う。完璧にタイトル負けした映画です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
エイジ

3.5日本だったら、「サムライ&エイリアン」かな?

近大さん
2013年3月25日
フィーチャーフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

“ジェームズ・ボンド”ダニエル・クレイグと“インディ・ジョーンズ”ハリソン・フォードが共演。
監督に「アイアンマン」のジョン・ファヴロー。
プロデュースにスピルバーグとロン・ハワード。
一流のスタッフ・キャストが揃い、カルト的な人気を誇るグラフィック・ノベルを映画化した、一級のハリウッド・エンターテイメント。

SFと西部劇の融合。
西部の人間はエイリアンを“悪魔”と言い、見た事も無い“空飛ぶ機械”にカルチャー・ギャップ。
その奇想天外さとユニークさが一番の魅力。
西部の男たちとエイリアンの戦いの構図も、究極のアナログvsデジタルと見て取れる。

イギリス人のクレイグが西部の男?
最初は違和感を感じたが、次第に気にならなくなった。
それどころか、佇まいがスティーヴ・マックィーンを彷彿させ、惚れ惚れ。
記憶喪失で腕に謎の装置が着けられたミステリアスな主人公。
一昔前ならハリソンが主役だったろうが、ハリソンも町の権力者役で貫禄を示す。

西部の空を飛ぶUFO、凶暴なエイリアン、未知の武器…VFXを駆使したSF要素も充分だが、作り手たちがより目指したのは西部劇としての醍醐味だろう。
流れ者でお尋ね者という主人公の設定、横暴な町の権力者との対立、インディアンとの確執〜協力、馬に乗って荒野を追跡、ガン・アクション…西部劇のあるあるがふんだんに盛り込まれている。
スピルバーグもハワードもファヴローも西部劇を作りたかったんだなぁとつくづく感じた。

エイリアンの設定に斬新さが足らず、ユーモアも少なめで、映画は賛否あるみたいだが、全体的に結構楽しめた。
SF西部劇、それは即ち、ニュータイプ・ウエスタン!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
近大

2.050点 エイリアンの設定が ショボすぎ。

2013年3月1日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

寝られる

(2012/10/22)

前半20分程までは、期待感をたかめてくれる・・が。

話が進めば進むほど、うんこ。

大物ハリソンフォードへの配慮なのか
主役バリに見せ場を作る。脇役に徹し切れてない。

その他、キャラの設定もブレブレ。
 進め方も強引。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画電気(びりびり)
「カウボーイ&エイリアン」の作品トップへ