劇場公開日 2011年3月26日

  • 予告編を見る

「前作とは違う叙情的な作品」イリュージョニスト 青空ぷらすさんの映画レビュー(感想・評価)

3.620
20%
49%
28%
3%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

4.0前作とは違う叙情的な作品

2018年5月12日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

知的

『ベルヴィル・ランデブー』のシルヴァン・ショメが、フランスの喜劇王ジャック・タチの残した脚本をアニメ化した劇映画。

「ベルヴィル~」とは真逆の、ゆったりとしたテンポで老手品師と少女の姿が叙情的に描いた、切なくも美しい作品。

(日本や米国の)「アニメは苦手」という人に観て欲しい作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
青空ぷらす
「イリュージョニスト」のレビューを書く 「イリュージョニスト」のレビュー一覧へ(全20件)
「イリュージョニスト」の作品トップへ