「幼少期の愛が与える影響力」八日目の蝉 mimiccuさんの映画レビュー(感想・評価)

ホーム > 作品情報 > 映画「八日目の蝉」 > レビュー > mimiccuさんのレビュー
メニュー

八日目の蝉

劇場公開日 2011年4月29日
全131件中、9件目を表示
  •  
映画レビューを書く

幼少期の愛が与える影響力

誘拐犯なのに次第に感情移入して捕まってほしくないとまで思ってしまう。女優陣みんな良かった。小豆島の夏の祭りで松明を持った行列の望遠ショットが素晴らしい画。田中泯の古い写真館も味があった。港で捕まるシーンはやっぱ泣くよなあ。

mimiccu
さん / 2018年6月13日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 悲しい 幸せ
  • 鑑賞方法:TV地上波
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報