ソウ ザ・ファイナル 3Dのレビュー・感想・評価

ソウ ザ・ファイナル 3D

劇場公開日 2010年10月30日
29件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

よかった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 生還者であると嘘をついている男に本当に生還する機会を与えるという意地の悪さが面白い。気の毒なのは彼のスタッフや奥さんなど関係者だった。焼いて殺すのが怖かった。アマンダの手紙の謎が気になっていたのだが結局なんだったのか分からなかった。

 これでシリーズを一通り見たつもりになっていたが新作のレンタルが始まっていたので腰を抜かしそうになった。

古泉智浩
古泉智浩さん / 2018年6月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まさかの彼 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

まさかの彼

R Film N
R Film Nさん / 2018年5月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

冒頭のシーンはいらなかったしょうもない。 実はゴードンも協力してた...

冒頭のシーンはいらなかったしょうもない。
実はゴードンも協力してたのは意外だった。
どおりで生還したのになかなか出てこなかったわけだ。
今後のゴードンの活躍に期待したい。

ハル
ハルさん / 2017年9月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

夏なので鑑賞。やはり圧倒的に痛い。

夏なので鑑賞。やはり圧倒的に痛い。

ころ
ころさん / 2016年8月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

相変わらず

相変わらずぶっ飛んでます(^^;;
ファイナルだそうですが、よく私もこんなのを全7作(?)最後まで観たなと思う(^^;;

SelfishCat
SelfishCatさん / 2015年12月29日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

もう少し頑張って欲しかったが

完結編は3Dと言うことでエンタテインメント性が強くなりましたね。スプラッター度は今までどうりの痛い痛い痛いと言ってしまうレベルです。
胃からフック付の鍵を取り出すシーンは絶叫ものです。一気に殺してくれた方がまだ楽なのにじわじわと体に食い込んでいったりするのが嫌なんですよね。
それが見所なんでしょうが。

やっぱりシリーズ1作が最も面白いですが、「1」のスタンスのまま7作もシリーズを続けたら飽きてしまう気もしますので、シリーズを続ける上ではこれで良かったのかなと思います。
映画作りも大変ですね。

満足感はありますが、最後なのだからもっとグロく、もっと面白くして欲しいなと言う気はします。
もう、目が馴れてしまったのか、1作目の様な衝撃を最後に感じたかったです。

しかし、シリーズファンはラストシーンは衝撃だったはず!

カピバラ
カピバラさん / 2015年9月17日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

シリーズ完結

最後はやっぱり最初の場所に戻る、というお約束の展開。

個人的下書き
個人的下書きさん / 2015年8月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ファイナル? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

なんか、まだまだ続いてもおかしくない内容かも。

ひとまず完結ということで最後も1を意識した作りで、ファンにとっては楽しめる内容。

まぁ、無理矢理感を感じなければ。

どんじい
どんじいさん / 2015年8月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やっと終わった!

このシリーズ、第一作目がとてつもなく怖かったため、続編はそこまで怖くなくパンチも薄れ、グロさは増したりショボくなったりする。

しかし、このシリーズ完結編は、怖さは地味に良くなって、パンチも3並になっていた。その代わりにグロさは安っぽくなっていた。

正直言うと、このシリーズは生々しさと痛々しさがメイン、グロさについてはそこまでこだわっていないのでその点は許せるし、サスペンス色も元に戻っていた。
なので今作は、シリーズの中では3番目に好きな作品だった。

オチは「あー、なるほどー」って感じで結構よかったし、シリーズの展開をしっかりと回収できていた。
しかし、前作では濃いめで生々しい血が、今作だけピンク色の明るい血だった。それさえどうにかなれば良い作品だったが、この血の表現の悪さ、そして先程もいったグロさの安っぽさ、これのせいでかなり微妙になっている。

最終章にするにはどうかなーとは思うが、作品そのものは良いものだと思う。

太郎
太郎さん / 2014年7月19日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  楽しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ようやく!

ようやく最終作まで辿りついた(;_;)

最終作とありトラップも派手になっていた笑
最初にでてきたゲームは今までになく公共の場で公開される形でスペシャルな感じがした

今作は3Dだけど特に3Dにする必要は感じられなかった

肝心のオチも一作目のあいつを黒幕にするという、、無理矢理な感じでした

「やっと終わった」です
いい意味も悪い意味も含めてのこの一言

s_k
s_kさん / 2014年2月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

相変わらず痛い!

シリーズ最終作にして、一番スプラッター的な色合いが強いかもしれない作品。最後の最後になってゴードンが大ボスのように登場するのは驚きだけど、ちょっと突然すぎて無理があるように思う。

トラップとしては、胃の中から釣り針で鍵を取り出すのが一番痛かった…

M.Kotaro
M.Kotaroさん / 2013年11月23日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

お、終わったの? ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

一作目が神がかってた為
その後があまり面白くない印象のSAW。
折角最後だし、見よう!と決意。

しかしグロ系が苦手な自分…

終始目に余るグロさで
流石に最後だからグロさ満載に
したのかな?って思う程…(オェw
懐かし!?の逆とらばさみも登場w

しかーし!なんで君なの!?って
いう結末でした^^;
本当に終わりかな?って思う結末…

まみむ
まみむさん / 2013年10月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1.0の下、0.5ですわ。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

やっと、全部観ましたわ。

ふぅ〜。

1作目を観たときは興奮して、ヤバいと思った!!

しかし、

こうも、次から次へと公開されちゃうと観る気も起きなくなって

旧作100円になったら、レンタルしよーって感じになりまして

やっと、制覇しました。

13日の金曜日みたいに、何年か経ってから、やればいいのに。

シリーズに、なんの成長も見られないわ。

警察やFBIの捜査にも、成長が見られないって、どゆことだよ(笑)

殺されすぎ。

軍とか、出てくるレベルやないか??

1作目の点数を、続編の6作品が、マイナス0.5していった感じっすね。

なにも残らない。

ゲームをして、生きるか死ぬか、選べって。

いったい、お前は何様なんだ?

世の中、確かに裁判などで裁かれることなく、生きぬいてる奴がいるかもしれんけど、

何故、テメェのクソみたいなゲームで、生と死の天秤にかけられなきゃいかんワケ?

本当に腹立つ。

なにが面白い?

陳腐な下手物に成り下がったもんだ。

Takapy
Takapyさん / 2013年3月4日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

終わった・・・良かった。

なんとか終わって良かったです。
1からずっと見ていると、もうファイナルでは映像でも展開でも驚く事もなく終わって行きました。
ただ、やっぱり目をそむけたくなるシーンはあった(^^;)
シリーズ物を長い時間をかけて見終わったという達成感を得ました。それぐらいかなぁ。。

静秋
静秋さん / 2013年1月17日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  怖い 単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なんだか残念...

今までが面白かっただけになんだか残念。
ネタが尽きてしまった感が否めなかった。
ゲームの装置も大がかりすぎてリアリティがなくなってしまった感じ。
最後もすっきりしないし、見終わってちょっとショックでした。

ぞの
ぞのさん / 2012年10月5日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

もう何が何だか分からない

「ソウ」シリーズは一応全部見たが、「1」以外は全く覚えていない。
「1」は秀逸なシチュエーション・スリラーで、緊迫した設定とラストのどんでん返しでなかなか楽しめたが、アレレ、何処で道を間違えたのか、「2」からはグロい残虐描写だけが売りの悪趣味映画になってしまった。
その残虐描写のアイデアは、毎回よく思い付くなぁと感心もするが、同じような描写を何度も何度も見せられ続けると、いい加減うんざり飽きてくる。

全作品に登場し、まるで何かのカリスマのような存在のジグソウだが、所詮やってる事は犯罪なので、いくら罪ある登場人物に偉そうに哲学じみた説教を言っても、説得力も理解も出来ない。

色んな意味で後味の悪いこのシリーズ。
さすがに飽きられて来たのか、興行収入も下がり、今作にて完結。
その判断は正解。
このままダラダラ続けてたら、本当に堕ちる所まで堕ちてしまうからね。
それにホラー・ファンは今、「パラノーマル・アクティビティ」の方が好きみたいだし。

近大
近大さん / 2012年7月16日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  怖い
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やっと完結・・・!!

初めてソウを見た時、もの凄く怖かったという印象しかなかったのに、
シリーズが続くにつれて見ながら普通に食事したり、
思わず苦笑いしてしまうほどつまらない時もあったけど、
いざ終わってしまうと寂しいような・・・。

もう続編が作られない事を願います(笑)

**coco**
**coco**さん / 2011年10月17日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ゴードン

期待:★★★
テンション:★★★★★
キャラ:★
展開:★★★★★
ラスト:★
トリック:★
完結してしまった切なさ:★★★★★
ゴードン:★★★★★

優悲
優悲さん / 2011年7月26日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  悲しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

長かったね(笑)

いやー、やっと終わりですか(笑) 初めてソウを見たときは衝撃でブルブル震えてましたが、慣れてしまうと何が楽しくて見てるのか分からなくなってしまいますね。 でも7まで続いて楽しませてくれたので感謝します(^.^)

マイケル・コルレオーネ
マイケル・コルレオーネさん / 2011年5月17日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 知的
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

無邪気な残酷祭り ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ケビン・グルタート監督が描く、人気シチュエーション・スリラーシリーズの第七弾にして、堂々の完結篇。

ここまで、観客を置いてきぼりにして突っ走る作品も珍しい。シリーズ第七弾というある程度の認知度とコアな人気を意識できる環境にありながら、守りに走る事無く、最期まで作り手の無邪気な欲望を満たすための道具として作品をこねくり回しているような、薄気味悪さが充満している。

「どうやって、派手に、陰湿に血を流してやろうか」

この一点のテーマにのみ焦点を合わせ、別にそこまで鮮血を撒き散らさなくても事足りる暴力描写でも、無理やりに刃傷沙汰としてこじつける。ある意味、この作り手の純粋な殺戮場面作りへの野蛮な姿勢こそが、スリラーとしての成功を影で支えている。

このシリーズの撮影現場におけるスタッフの嬉々とした創作風景を追いかけた方が、よほど不気味なホラーとして成功しそうだ。それだけ、この物語がもつ衝動や、殺意は他の類似作と比較しても群を抜いている。

もちろん、核となる復讐と、後継、悲哀の描写もきちんと描かれているが、ご存知の通り、スタッフの興味はもうそこにはないように思える。どれだけ、この陰湿な残酷祭りを続けられるか、その為に取りあえず話を延ばしているという自覚すら垣間見える。いやらしい。だが、その息苦しいイベントに観客は惹かれ、付いてきた。手を変え品を変え引っ張り続けた展開もまた、手放しに賛美したい努力の結晶だ。

ようやく終止符が打たれた血みどろ感謝祭だが、この作品が映画界に植えつけた「凄惨な血への興味、欲望」は消えない。むしろ、観客の心で静かに繁殖していくだろう。新しいホラーの可能性をこじ開けた記念碑的作品として認知されることは、免れない。喜ばしいのか・・それとも?謎は尽きない。

ダックス奮闘{ふんとう}
ダックス奮闘{ふんとう}さん / 2011年4月21日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  怖い 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

29件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報